お金は使ってはじめて自分のものとなる。

モニョモニョ日記

お財布調整

お金は使ってはじめて自分のものとなる。


お財布の中身はその人そのものが

表れています。

 

ベッドの上でふと頭に浮かんだフレーズ。

 

『お金は使ってはじめて自分のものとなる』

 

たくさん稼いで

いくら口座に貯め込んでいても

数字が増えたり減ったりしてるだけ。

 

欲しいものを買ったり

学んだりすることで

自分のものにはじめてなるのです。

 

お金は減るものではない。

 

お金は使い入ってき循環するもの。

 

 

だから、使ったら減る〜とか

お金を使ってしまった〜。

 

と減った方にばかり意識があると

せっかく購入したものの喜びも

感じられなくなります。

 

 

お金は使ってはじめて自分のものとなる。

 

 

お金を入れるよりもセンス良く使う方が

難しいですが

 

 

気持ちよくお金を使い、

気持ち良くお金を循環させたいものです。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.