『聲の形』を観ました。

のりこの生態

映画、本、番組の感想など

『聲の形』を観ました。

とても難解ですが美しい映画でした。

 

人の心の繊細な部分、弱さや美しさが印象的だったんです。

 

償うこと

許すこと

生きること

 

心の聲が形となって、それぞれの登場人物の痛みとなって、すれ違っていく。

そして同時に温かさを運びます。

 

人と人との関わり、理解しあえない痛みや苦しみ。

 

拒絶する、逃げる、本音をぶつける

不器用な者もいれば器用な者もいます。

 

歩み寄っても理解し合えないこともあります。

 

それでも受け入れようとすることで

見えてくる顔もあるし、愉しさもうまれるんですね。

 

一回ではぜんぜん理解できなかったので

また観たいです。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.