前屈

モニョモニョ日記

安部塾

前屈

今日は午後から安部塾へ。

前屈について学びました。

 

前屈は勘違いがとても多い!

 

 

これはずーっと感じていました。

いろいろと迷信が多いですからね。

頭を引き上げて

 

 

 

股関節からお辞儀。

頭を高く頭を前に。

そしてそこから腕を下ろしていく。

 

 

 

前腿を使って膝を伸ばしていきます。

PNFは効果わかりやすいです。

 

足をつくること+舌+目

で前屈が出来るようになります。

 

ビジョントレーニングが大事なんですよ。

 

 

システムを知り後は

反射で動きます。

 

 

力任せにやろうとすると

関節と靭帯が壊れます。

 

技を覚えることよりも

まずは理屈。

 

 

上手くいってるときは効いてる気がしません。

効いてる気がするときは間違ってます。

 

 

 

元を取ろうとする人は

効いてる気がするまでやります。

でもね、意味がないんですよ。

 

 

ほどよくそこそこ伸びるくらいで

ちょうどいいです。

 

欲張るとケガのもとです。

 

 

教える方も、習う方も

欲張ってはいけないんです。

 

 

身体のコントロールができる人は

お金の使い方がうまいそうで

反対もしかりです。

 

 

奥が深い前屈を

一緒にやってみませんか?

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.