体験ピラティスのご案内

代表ブログ

KANONについて

体験ピラティスのご案内

img_1942.jpg

 

初めてKANONでレッスンを受ける方向けのクラスです。

 

スタジオの雰囲気やインストラクターの雰囲気に触れていただき

身体に優しいピラティスを体験していただくことで

安心してコースやレッスンを受講していただけます。

 

体験レッスンではまずはじめに、クラスに参加される目的をお聞きしています。

 

次に大きなケガが今までにあったか、今現在痛めているところがあるか、

気になることがあるかを確認します。

 

もう治ってる小さい頃のケガも動きに影響していたりするので覚えていれば教えてください。

現在の姿勢の状態をチェックしてレッスンを開始します。

 

【レッスン内容】

①ボールリリース

24EAE16D-6EBC-4D0D-9E72-700CB0A6DBAF

3B3CAEC0-6679-4B35-BFDB-E2A152E97BF8

体験レッスンの方も何年も通われている方も

始めのボールリリースはみなさんにしてもらっています。

 

専用のボールを使い筋肉を緩めます。

ボールの上に寝るだけ、座るだけなのでとても簡単です。

 

このリリースは身体をリラックスさせ、より深い呼吸が入り

中心を見つけるための準備となります。

 

②テニスボールリリース

img_2062.jpg

テニスボールを用い、硬くなっている筋肉を緩めます。

足→お尻→肩→後頭部と下から順番に行います。

 

玉ねぎの皮を外側から剥いていくように長年の硬くなっている筋肉も少しずつほぐれます。

筋肉が緩まることで動きの可動域が広がり、呼吸が楽になり、

姿勢が整い身体の軸ができます。

 

③寝方起き方の練習

日々の生活の中でも、レッスンでも出てくる寝ると起きるという動作。

身体に優しく丁寧に動くことで首を守ります。

 

④マットワーク

img_1944.jpg

まずは身体のまっすぐ骨盤の中立位であるニュートラルポジションを確認します。

ニュートラルポジションの時にだけコアの筋肉はスイッチオンします。

 

どんな体勢のときも、どんなエクササイズの時も

まずはニュートラルポジションをつくることはとても大事です。

 

ピラティスのエクササイズの中から

アームアークス、レッグスライドなど簡単なエクササイズを行います。

 

ただ手をあげる、足を伸ばすような動きですが

それだけでも身体が変わるとても意味のあるエクササイズです。

 

⑤マシンワーク

img_1387.jpg

マシンの動きはバネの負荷が助けになり

より身体を使う感覚がわかりやすいです。

どこかひとつの筋肉を鍛えるというより身体全体を使っていきます。

 

体験レッスンではフットワークなど基本の動きを行います。

胸が開き、肩が楽になり、背骨の伸び感を感じられます。

 

体験レッスンで行うエクササイズはお家でも簡単にできるものです。

自分でできるようになればとても身体が軽く心地よくなります。

 

体験レッスンのあとは今後のレッスンの受講の仕方についてご相談します。

レッスンの目的に合わせて通われるペースやどのクラスを受講するか

一緒に考えていきましょう。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.