靴の講座でした。

モニョモニョ日記

イベント、WSなど

靴の講座でした。

今回は2回目開催。
今回はヨガの先生いたり

ご自身の足に興味ある方いたりで
足から身体につなげたお話もできました。

まずはご自身の足の状態を知るために

測定

 

 

それから

アーチの話

外反母趾の話

内返し、外返し

など。。。

内容深かったです。

足は身体の土台。
靴をちゃんと選ぶと

裸足よりも機能的に足が使えます。

 

まずは自分の足をよく知って整えて。。。

靴を履くと靴は身体の一部となります。

 

靴を自分のために選び

手入れし、正しく履くこと。
それは

自分を優しく丁寧に扱うことに繋がります。

 

 

部活のとき言われませんでしたか?
道具を丁寧に扱いなさい。

道具を手入れすることは怪我の予防になる。

と。

 

道具をちゃんと使えてる人は

道具が身体の一部となっています。

 

車の運転もそう。

包丁の使い方もそう。

 

道具を持てばそこまでが自分。

 

靴の紐をちゃんと縛ったときの

足との一体感を感じればわかります。

 

来週22日も靴の講座がありますよ。

 

気になる方は是非いらしてくださいね。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.