声の美しい人。

モニョモニョ日記

身体のこと

声の美しい人。


生徒さんの身体の変化で

声が通るようになりました。

 

ということを

よく聞きます。

 

身体がちゃんと使えるようになると

美しい声になるんですよ。


声には横隔膜、骨盤隔膜の動きが

関係しています。

 

骨盤隔膜と横隔膜は呼吸するときに

同じ動きをしていて

 

骨盤隔膜と声帯隔膜は

骨盤隔膜は上に引き上げられれば声帯隔膜は下に引き下げられ
骨盤隔膜は下に引き下げられれば声帯隔膜は上に引き上げられる

相反する動きで呼吸がなされている仕組みです。
骨盤隔膜が固まると声帯も固まりいい声がでないです。


骨盤隔膜を解放するには

頑固にならず作り笑いせず

捻る動きで肋骨まわりもよく動かし

呼吸を深めていくと

横隔膜も動きがよくなっていきます。

身体がちゃんと使えてる声は

美しく魅力的です。

アイックスの小松先生のような声。

逆に先生選びをするとき。

声が綺麗な先生を選ぶといいですね。

ちゃんと身体が使えてるってことだから。

 

声を出しすぎて

ガラガラガラ声になったんではなくて

声の出し方が悪い、声が出ない身体の使い方なんです。

足底の足底筋膜から

声に関係するから

面白いんですよ。

 

声の魅力をお仕事とされてる方も

是非是非続けて学びに来て欲しいです。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.