katsu塾

代表ブログ

山口県萩へ ②

 

旅館 萩小町で迎えた朝は

海を見ながらの朝ごはん。

 

ご飯の前に温泉にも入りました。

 

 

 

 

吉田松陰のお墓に参り

 

 

 

 

久坂玄瑞、高杉晋作の生家を巡り

明倫館へと行きました。

 

 

お墓の前で手を合わせた時も

また熱い想いが湧き上がりました。

 

 

今回の旅では

 

人に学び

歴史に学び

時代を見ることの

大切さを改めて感じ

 

学ぶだけでなく

実を生むことが

大事だと学びました。

 

 

志高く

気持ち新たに

精進して参ります。

 

 

unearth coreにとって

とても大切な旅となりました。

 

山口県萩へ ①

 

本日は

 

師匠Katsuさん

弟子

事務局の皆様と

山口県萩市へ来ております。

 

unearth coreにとっては大切な一日。

 

 

 

松陰神社にて正式参拝を

させていただきました。

 

 

 

おみくじを引き

みんなで見せ合いっこ。

 

 

 

大吉でした。

 

周りの声を気にせずに

信念を持って前に進め。

と書いてありました。

 

 

 

宿泊は萩小町。

 

 

 

露天風呂に入りました。

 

 

目の前は海。

波の音が聞こえます。

 

 

るいちゃんにピーリングを

貸してもらいお肌ツルツルです。

 

 

 

 

この地に来ると湧き上がる想いを感じます。

 

 

自分のことではなく、国のことを想い

貫こうとした誠。

 

処刑されるその時でさえも

誰かのせいではなく

 

 

とても静かで落ち着き

 

 

まだまだ自分の真心が足りなかったためだと

言えるその大きさ。

 

 

私の捉えている誠は

まだ小さいけれどやれることはあります。

 

 

 

 

男塾4期@初潮旅館

 

愉しみにしていた初潮旅館での男塾。

海が目の前なんです。

 

お風呂場から海に行けるの。

 

 

 

波の音を聞きながらの学び。

 

 

 

お魚メインのお食事でした。

 

 

 

美味しかったです。

 

 

 

学びのことはまた。

 

katsu塾6期に参加

katsu塾6期が始まりました。

 

 

 

 

今回は総勢33名の参加者

大所帯です。

 

 

こじんまりと始まった1期の時から2年間経ち

新規と再受講者でこんなにたくさん。

 

 

 

学ぶと決めたのは

私に必要だと思ったから。

 

 

 

今回3回目ですが

 

前とは入ってくる言葉も違うし

頭で理解できるという感じではなく

もっと深く私の中へと届いてきました。

 

 

特に入ってきたのは

『貫く』

 

 

貫いて貫いて貫いたその先にある誠

 

 

姿で見せていきたいと思いました。

 

 

 

前回まではただ聞くのに精一杯で

わからないことばかりで必死だったけど

 

 

今回は師匠katsuさんがどう伝えているのか

さらにその言葉の奥にあるものは何かなど考えながら

胸の奥は熱くなりながら聞いていました。

 

 

私にもね、あったんです。

熱いものが。

 

 

 

そして今回はKANONインストラクターの

加奈子ちゃんも受講してます。

 

 

共に学び共に進んでいけるのが

とても嬉しい。

 

 

 

1クラス分の大人たちが

自分と自分の人生に真剣に本気に向き合い

進むこの空間はとても心地いです。

 

 

 

まずは1ヶ月後が愉しみです。

 

8月弟子勉強会でした。

 

師匠katsuさんの弟子勉強会。

月に一度集まり、学んでいます。

 

 

 

常識の反対は非常識ではなく

常識を超えた常識である。

 

 

 

自分らしさとは

いい感じにゆるみ

いい感じに力が抜けてる感じ。

 

 

 

 

1ヶ月を振り返りながら

たった1ヶ月でもこんなに変化があったと

気づきます。

 

 

ただ繰り返す日々ではなく

意識して人生の目的に向かうことで

 

毎日、新しい自分として

昨日の自分を超えていけるのです。

 

 

組織の中の個であり

個があっての組織。

 

 

まだまだわからないことばかりで

まだまだうまく伝えられない私だけど

 

 

自分を信じ、まわりを信じ

前に進んでいきます。

 

 

 

8/17 日々日記

日々日記もたまには読みたいと

いうお声もあり久しぶりに復活です。

 

 

 

この日は倉富康恵ちゃんがピラティスの半年コースの1回目。

 

 

康恵ちゃんは太極拳の先生であり

氣門通術というエネルギーワークをされていて

身体に関係するお仕事をされています。

 

康恵ちゃんのブログはこちら

 

 

 

 

土曜日朝のグループレッスン。

 

 

和やかな空気の流れる時間が

とても心地がいいのです。

 

 

レッスンではエクササイズのやり方を

学ぶのではなく

 

身体の中で起こっていることを感じたり

新しい感覚を得ることをお伝えしています。

 

次回は8月25日土曜日

10時〜11時15分です。

 

 

 

1時間のレッスンで姿勢が変わりましたね。

 

 

頭の位置がまっすぐ身体の上に乗りました。

 

足の接地感もしっかりとされています。

 

 

今日から康恵ちゃんも

ピラティスガール♡

 

 

 

身体ってその人そのものが

外に出てるのが面白いですね。

 

 

 

お昼からは愉しみにしていた

康恵ちゃんの氣門通術。

 

 

こんな感じ。

実際はうつ伏せでやってもらったんですけどね。

 

 

穏やかな海と水の竜巻が見えたそう。

 

 

康恵ちゃんにの氣門半年コースを

お願いしてます。

 

 

続けて受けることでどう変わるんだろう。

愉しみです。

 

 

 

 

 

プライベートレッスンを受けてくださってるお客さま。

質問をいただきました。

 

『足の指の筋肉って、随意筋ですよね?

なんで自由に動かせないの?

それだけで疲れた(笑)』

 

 

普段意識してないところを動かそうとすると疲れますよね。

 

 

 

ピラティスは脳-神経-筋肉系のトレーニングです。

 

 

足の指が思うように動かないのは

脳からの命令がうまく神経を通って伝わってないのですが

動かそうと指令を送ってるうちに動くようになりますよ。

 

 

 

夕方からは男塾4期。

 

 

弟子として一緒に学ばせてもらってます。

 

 

本気と真剣に自分に向き合い

自分の人生をより豊かに幸せに築いていく学び。

 

 

 

 

今回、自分の資質、雰囲気、空気感が似てるキャラクターや人を

教えてもらいました。

 

 

『ボブ』

『のだめちゃん』

『ベイブ』

『ミスゴールデンウイーク』

『ドリー』

『杏』

『タフィー』

『おさるのジョージ』

『マイクワゾースキー』

 

 

ひょうひょうとしていて

でもなんか上手くいっちゃうキャラ♡

だそうです。

 

 

自分のことは自分でわからないから

教えてもらえるのはありがたいです。

 

 

 

それにしても。。。

人間じゃないキャラが多いです。。。笑

 

 

 

夜ご飯は原口まゆちゃんが作ってくれました。

エプロンが可愛くてニマニマしちゃう私。

 

 

 

とってもおしゃれなお料理で美味しかったです。

こんなにたくさんなのにあっという間になくなりました。

 

 

 

 

りょうちゃんと、ゆうこみんがお誕生日ということで

みんなでお祝いをしました。

 

今回も岡部有希ちゃんセレクトのケーキ。

 

 

とっても可愛くて美味しかったのです。

 

毎回、その人っぽいケーキを探してきてくれる有希ちゃん。

美味しいケーキ屋さんを見つける資質なんでしょうね。

 

 

 

 

この日も夜中遅くまで学びが続きました。

 

 

個性が活き、精神面が磨かれていき

生き方がますますかっこよくなります。

 

 

人としての根源的な学び。

自分の人生をさらに良くしていくために。

 

 

私が男性だったら絶対行くし

大事な人には絶対勧めたい学びです。

 

unearth core マルシェに出店しました。

 

 

楽しみにしていたunearth coreマルシェが幕を閉じました。

 

 

前回よりも規模がとても大きくなり

出店者も40名以上。

 

 

私たちはピラティスレッスン、台湾茶、フットプリントで出店いたしました。

 

メニューにはないけれど

手作りの梅ジュースも。

 

原液がほしいと一番好評でした。

来年は販売しますよ。

 

 

今回は姪っ子ちゃんも一緒。

 

 

台湾茶もたくさんの方に飲んでいただき完売しました。

ありがとうございます。

 

 

katsuさんのトークライブを弟子として後ろに座らせてもらいましたが

聞きながら、この場にいれることのありがたさを感じ

katsuさんから学ぶと決めて良かったと本当に思いました。

 

こんなにも人の可能性を信じてくれ向き合ってくれる人は初めてなのです。

 

社会でなく時代を見据え、日本の未来、世界の未来、大いなる流れを信じ、

実を成そうとしてる人は他には知らないです。

 

katsuさんから学ぶ人たちはみんな良い方向へ変化しています。

 

私も姿で魅せれる人になる。

自分の命を生ききりたいです。

 

まわりきれないほどのブースで時間が全然足りずでしたが

とても愉しかったです。

 

サポートの方にもたくさんお世話になりました。

ありがたおうございました。

 

 

壁を越えるとき

この日はkatsu塾1期勉強会。

前回から2ヶ月空いての学びの日でした。

 

同じメンバーで集まり、学ぶことは

よくあるのだけどこの勉強会は特別。

 

このメンバーだからこその良いエネルギーが流れていて

私の好きな空間です。

 

katsu塾終わって1年半という時間は

あまり感覚がないんだけど

あの頃とは顔つきも空気感も表現する言葉も変わりました。

 

こうやって立ち止まり振り返ることができることで

自分の変化を感じ、今の自分も確認できることができありがたいです。

 

 

1期最後の日。

 

 

先週。

 

今回も振り返りから始まります。

 

前回、真逆のことをする20日間という課題があり

 

 

私は自分の中のめんどくさいという根っこに気づき

めんどくさいを辞めることができました。

 

忙しかった頭は整理され

いろいろなことがゴロっと前に進んだのです。

だいぶシンプルになりました。

 

今振り返ると前は頭は常に忙しく気を張っている割に

行動は伴わない、そんな私でした。

 

自分でも驚くほど変化しましたよ。

 

 

 

今回頂いたアドバイス。

 

頭の先からつま先まで

雰囲気を変える。

 

私にはかなり抵抗のあることだけど

さらなる高みに進むためにも

自分のためだけでなくまわりのためにも

今変わる時なのだなと思いました。

 

私の変化も楽しみにしててくださいね。

 

 

 

後半は、みんなから

『それって、資質かもね』ということを

もらいました。

 

資質って自分ではわかりにくいもの。

 

私のなかでは特別なことでもなく

普通にやって上手くできることだから。

 

私は

独特の世界観が面白い

人とは見てる視点が違う

場が緩む

しゃべりやすい

許される、なんでもあり

どんな場でも変わらない

変化球

 

そんなことを教えてもらいました。

 

自分の資質、知ればものごとはさらにスムーズに進むし

無駄に力も入らなくなる。

 

 

 

katsuさんからの学びは

 

自分の全てを活かしていくための学びでもあります。

 

本気と真剣に自分の人生を生きる

その意味もまた自分のものとなってきました。

 

私たちの進む姿はみんなのためになるから。

やるべきことをひとつずつやっていきたいと思います。

私たちに会いに来てくださいね。

 

 

中井なな

http://ameblo.jp/nanairo-en0716

益山真衣

http://s.ameblo.jp/world-of-colorful

松本りょうこ

http://s.ameblo.jp/ryononohohonnikki

倉富康恵

http://s.ameblo.jp/sukoyakaqilala

祐佳

http://s.ameblo.jp/yuka-mimi-0922

辻三奈加

http://s.ameblo.jp/coconail37

山口さとみ

http://s.ameblo.jp/ks10110330

岡部有希

http://ameblo.jp/yogamaaru-yuuki

松尾憲子

http://www.s-kanon.com/

 

私が伝えられること。

週末は男塾3期でした。

弟子として学ばさせてもらっています。

 

『人は生まれながらにメッセンジャー』

という話から始まりました。

 

何しなくても何を言葉にしなくても

何かを伝えようとしなくても

私という存在そのものがそうだということなんですね。

 

 

そこで私から伝えられること

というテーマで5分ずつの発表がありました。

 

弟子になった順。。。

以外とね、回ってくるのが早かったんですね。

 

あまり考える暇もなく、私から出てきた言葉は

 

失敗してもいいということ。

 

人は誰もが人生1回目。

 

どんなに失敗しないようにと

意識して頑張っても失敗します。

 

そもそも失敗はその時失敗だと思っても

時がたてばきっかけになることもあります。

 

失敗から学ぶことは大きく

失敗から気づくことは大きく

 

失敗するからこそ人生の深みや豊かさ、奥行きも出てき

失敗したからこその自分があります。

 

そして失敗したからこそ知れる

世界の優しさを感じることができます。

 

どれだけ大きな失敗をしたかがその人の大きさだと思います。

それを乗り越えることを知ってるし、

許す自分、許される自分を知ってるし

何より優しさを知ってるから。

 

あの時あんな大きな失敗したよねと

後で思うと笑える域になると

なかなか面白いでしょ。

 

失敗しないように安全策を選ぼうとした時点で

成長は止まります。

 

失敗しないように生きることが

人生の大失敗なんです。

 

わざわざ失敗に向かう必要はないのだけれど

恐れることも怖がることもいらないですよね。

 

思いっきりやればいい。そう思います。

 

私の大きな失敗は。。。

知ってる人もいると思いますが

聞きたい方は会いに来てくださいね。

 

 

 

私が失敗から学んだことは

 

今がどんな自分でも、諦めずに前に進むと決めることで

道は拓いていけるということ。

 

あれ。書いてて気づいたけど

これは私の在り方。。。

『諦めずに道を拓き前に進む人で在ろう』

 

姿でみせていきたいと思います。

 

 

 

いつもと流れの違う昨日。

そのことも書きたいけれど

 

最近の私のことを。。。

 

普段ベッドに入るとすぐ寝ちゃう私。

すぐってね、3秒くらい(笑)

 

そんな私だけど

いろいろ考えてるんです。

 

・他が為にあることで循環が生まれる

・一は全で全は一

・全て無くて全てある

・常に完全でありどこまでいっても未完成

 

いろいろなことが繋がって

 

それってそういうこと?

あのとき発したその言葉の根っこは何?

なぜそう思ったの?

 

言葉は言葉として捉えるだけでなく

その奥を知らないといけない。

 

気づいたら寝てるけど

考えることに意味があるから。

 

私の魂にも火が燈る日が来ますね。

そんな私も愉しみなんです。

 

6/16 17 男塾4期でした。

土日は男塾4期の日でした。

 

弟子も一緒に学びますので

女性陣も合わせるとたくさん。

 

 

私たちの細胞に刻まれている

日本人として、人として大事なことを

学びます。

 

katsuさんは、やり方やテクニックは教えません。

わかりやすい答えも教えません。

 

より豊かに幸せに生きるため

自分らしく高め広げていくため

真実、真理を知っていきます。

 

 

今回は

自分軸の話

 

生きる学びから

学びとは

真実とは

憧れ

貫く

口にせぬ道

 

何度か聞いてますが

毎回響くところが違い

 

今回は口にせぬ道のところで

頭クラクラしてました。

 

先週も聞いたんだけどね。。

 

言葉は本を読んでも勉強しても

自分のものとしては使えない。

 

言葉は進む姿の中に手に入るものであり

 

まずは

そんな世界

そんな姿

そんな大目的

だと決めること。

 

年末までにやる課題もいただきました。

楽しみです。

 

 

男塾では毎回みんなでご飯を食べます。

今回は田中房子さんのふさこめし。

 

とても美味しかったです。

 

 

学ぶ男性の姿はかっこいい。

真剣な男性はかっこいい。

 

かっこいい男性が増えて欲しいです。

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.