katsu塾12月

モニョモニョ日記

ココロ豊かに

katsu塾12月

katsu塾でした。

みんなでパンを食べる。

クリスマス近いので紙コップもかわいい。

るっきーはkatsuさん大好き。

口角は上げるものじゃなくて上がるもの。

上唇ぷっくりなる裏技をみなさんにお伝えしみんなでやる。。。笑

大好きな康恵ちゃんと変な顔で写真。

あまり変ではない。。。笑

るっきーは動きが機敏になってよく歩くようになり

顔がシュッとしてた。

空気の入れ替えが寒すぎてこんなことに。。。

朝10時にスタートし終わりは夜10時。

 

長い時間の学びも、全然長さを感じないのは無駄に力入れてなく普通でいるから。

それぞれの個性を認め合い受け入れてるから。

とても和やか。

 

 

学びは過去の歴史のなかにあること。

katsuさんから教えてもらった。

 

悲しい過去も出来事もなかったことにはできない。

受け入れ、認めることでその先の未来へと繋がっていく。

昨日はなんとなくわかった気がする。

 

 

スキルやテクニックも大事だけど

そういった浅い表面的なことよりもっともっと大事なこと。

 知ればわかるね。

 

一度きりの人生。

たった1個の私だから。

日々が大切な時間。

 毎日愚痴を言いながらの日々や

いつも楽しいところを探す日々で

いいのかな。

本気で生きるって

自分の人生観の中に楽しさがあること。
自分の中にないから、外に楽しみを見つけにいくのは違う。
 

 

美しく生きるとは。

ただ所作が丁寧だとか

行いがきれいとかそんなことではなく

それを越えたもっともっと深いこと。
そういう景色をみた。

 

仕事の美学、命の大切さ。

それは私が思ってたこととは

はるかに遠くて

じっと聞いてたけど

帰り道いろいろ考えてたら涙出た。

 

美しさは悲しみを内包している。

 
そして自分が誰かにはなれないということ

自分には誰もなれないこと。

ふと腑に落ちて吐き気。

その吐き気の意味はわかってる。

でも受け入れることで、まだ広がる。

自分の持っとるものを活かすだけ。

帰り道、霧がすごくてゆっくりゆっくりしか運転できなく

吐き気やら涙やったけど

朝起きたらとてもスッキリしてた。

一緒に学んでいるのは
中井 なな さん

 倉富 康恵 さん

益山真衣 さん

田中 まさる さん

岡部 有希 さん

松本 りょうこ さん

辻三奈加 さん

山口 さとみ さん

児玉 祐佳 さん
それぞれが自分を生きてる。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.