本日のレッスン

代表ブログ

6/17 大牟田よりお越しいただきました

はるばる大牟田より

お越しいただきました。

 

私のレッスンは

わかりやすく丁寧と

よく言われます。

 

ほとんどの方から

言われるので私の資質なんでしょう。

 

普段から自身の身体のことを

よく観察されてる隈本先生の反応は

とても繊細で爽やかです。

 

また来月も楽しみです。

 

6/4 写真を撮ってもらいました。

朝は身体サポートコースでおなじみの

坂内秀洋さん。

 

2回目のご感想はこちら。

https://ameblo.jp/lifestylist-bannai/entry-12379813033.html

 

今日のテーマは坐骨を伸ばす。

上手ですね。

 

 

後半はばんちゃんに写真を撮ってもらいました。

 

とても美しい写真が撮れて嬉しいです。

 

プロフィール写真やホームページの写真も

少し変わります。

楽しみにしててくださいね。

 

6/3 わかりやすい解剖学講座を開講しました。

『わかりやすい解剖学講座』

開催しました。

 

なぜ解剖学を学ぶのか

そんなことからはじまり

関節のかたちや動きなど

『動きの解剖学』を中心に学びました。

 

関節のかたちはそれぞれに違います。

知ってるのと知らないのでは大違い。

 

知らずしてケガする前に知ってくださいね。

 

 

後半はかなこ先生ピラティスレッスン。

軸が整いとても気持ちが良かったです。

 

夏くらいから勉強会本格始動します。

平日クラス、土日クラスを

同時開催予定です。

 

 

———————————————-

参加者のご感想。

松崎絵美ちゃん。

 

今日はKANONで解剖学を学んできました

関節の動き

今までの自分の知ってる範囲をはるかに超える

えぇ〜膝ってこの動きだけなの⁉️

 

肩甲骨の動きって〜とか言ってたら汗がタラ〜って出るくらい血も巡る

などなど

ひとつひとつ自分の体で確認をしていきました

 

そのあとは

かなこちゃんのピラティス

前回受けたときとは

全く違った感覚で受けれました

 

私の精神状態かな

今回は

感じるをしっかりできた

表現方法がわからず

体で感じたものは伝えるまではできなかったけど

最後は体に芯が通ってる感じでした

 

また次回、楽しみです。

 

四国より講座に来ていただいた

くぼとしみさん。

 

レッスンも受けてくださいました。

 

私がインストラクターになったばかりの

10年以上前からの生徒さん。

こうやってクラスができるのがとても嬉しいです。

 

永末康子ちゃんと

月に一度の練習会。

 

触り方の確認をしたり

感覚をシェアしたり

大真面目にやってますが

笑いの絶えない愉しい時間でした。

 

 

6/2 脳について学びました。

午前中はグループクラス。

 

新しいメンバーさんも迎え

和やかな時間でした。

 

この日のテーマは

肩の安定。

猫背の気になる方、肩こりのある方、

肩に痛みのある方

肩甲骨の配置と動かし方を整えることで

姿勢が良くなり

肩まわりのお悩みも改善します。

 

ピラティスでは肩甲骨を安定させる筋肉が強化されますよ。

土曜日10時15分クラスは

新規メンバー募集中です。

 

 

午後からは安倍塾でおなじみの

鍋山さんのスタジオ『レイゾーナ』へ

脳の学びに行ってきました。

 

扁桃体と側坐核の学びはとても面白いです。

どんな痛みも肉体的要因と精神的要因の組み合わせであること。

 

痛みを消そうとするのではなく

心地いいことをすると扁桃体の暴走が治る。

 

まだまだ解明されてない脳の話。

 

今まで常識とされてたことは

どんどんひっくり返されています。

 

『痛みは脳』

少しずつお伝えしていきたいと思います。

 

5/30 足が喜ぶサロンへ

午前中は、のりこ’s身体サポートコース受講中のご夫婦。

 

『毎日やりたい〜』とご感想いただきました。

マシンは本当に毎日やりたくなる気持ち良さです。

 

 

下関から起こしのお客様。

 

月一ペースですが、続けていくことで

姿勢がどんどん変わってます。

 

『ピラティスは私に合ってるわ』と

いつも言っていただき

 

『首、肩が楽になりました』と

ご感想いただきました。

 

 

夕方から先月足の講座にご参加いただいた

『足裏バランス整体 Arch』の杉浦さんの

サロンへ行ってきました。

 

http://ashiura.weebly.com/

 

杉浦さんも、私と同じレベルな足好き。

足を整えるいろいろなグッズを見せてもらったり試したり

やっぱり大好きお仕事のお話

それからパンツの話も。

 

足好きの方と語るのはとても楽しいの。

足が整うと身体も心も整いますね。

 

5/28 かぐや姫の物語を観ました。

午前中はマシン体験会

みんなの顔がどんどん輝いていく。

 

シュッとしました!

というご感想をいただきました。

 

 

かぐや姫の物語を観ました。

 

人の幸せに憧れ月から落とされ

現実を突きつけられ苦しい思いをしていくかぐや姫。

 

この世の穢れを知りここにはいたくないと

念じてしまったのが終わりのはじまりでした。

 

この世との別れを知ったときに

『生きるために生まれてきたのに』

というセリフ。

 

この世との別れを前に本来の自分にとって

生きる手応えを気づきました。

 

四季とともに、土にまみれ、風と光の中で汗流して生きる。

そんな当たり前の生活も月にはない世界。

 

たったひとつの授かった命、たった1回だけの自分の命を活かしきること。

限りある命に豊かに真剣に向き合い

愛を感じ、愛を与え、愛を分かち合う。

 

喜びも悲しみもすべては彩りです。

生まれる前にも知っていたのにという

かぐや姫の後悔のなか

 

問答無用に月に連れ去られてしまいますが

それでもこの世は美しかったと涙を流します。

 

 

とても良かったです。

どう生きるのか。

 

この世の終わりを知ることで決まります。

 

仏教の教えも入っていてとても奥が深く、

音楽がはじめから終わりまでとてもきれいでした。

 

歌がとても美しいです。

 

1000年以上前に誰かが作り

語り継がれてきたこの話。

 

人はどう生きるのかというテーマは

普遍的なんでしょうね。

 

私は「あー愉しかった」と言って死にたい。

 

いろんなことがあったとしてもすべては彩り。

だから今日一日も「あー愉しかった」

そんな生き方をしていきたいです。

 

5/27 ピラティスからスタートする休日

今朝はセミマシンクラスからスタート。

 

休日の朝をピラティスからスタートする

というライフスタイル。

 

オススメしたいことのひとつです。

 

ピラティスのエクササイズは

ぐったり疲れるような運動ではなくて

むしろ整体やマッサージを受けたように

身体がすっきりし心地よくなります。

 

内側の筋肉を活性化させるので

身体を目覚めさせるという意味でも

朝ピラティスはおすすめなんです。

 

日曜日の朝イチのお時間

いかがでしょうか?

 

5/23 いつものアンテナ♡

のりこ’s 身体サポート1年コース

ご夫婦で受講中です。

 

お膝の場所を意識して曲げるをテーマに

レッスンを行いました。

 

膝は膝で悪くなるというより

股関節か足首から悪くなることが

多い犠牲関節なんです。

 

正しく動かすと膝周りが安定し

パキパキ鳴らないんですよ。

 

 

実家に帰ってきてる楓欄ちゃん。

いつものアンテナ可愛いです。

 

5/22 看板がつきました!

今日からスタート。

 

ばんちゃん(坂内 秀洋さん)コンサルを

お願いしました。

 

ばんちゃんは答えを教えてくれるのではなく

自分で答えを出せるようにお手伝いしてくれるので

そして私の良さを最大限に活かし表現していけるように

アドバイスをくれるので私にはぴったりです。

 

ものすごく良かったです。

 

今後がとてもとても愉しみです☆

 

その中でお話したこと。

「いつ捨ててもいいように大切にすること。

私はそこに制限がかかってる。

ずっと大切にしたいけど捨てれなくなると思っているから。

そこにしばられると思っているから。

本当に大切にする方が解放される。

大切にすることに意識を向けると捨てられるようになる。」

 

なぬー!!!

 

大切にするとはなにか。

なにか勘違いをしていたし

世界を間違っていたようです。

 

知らない世界はとても不安で怖いけれど

あたたかい世界を知りたい。

 

そんな時間でした。

 

 

なんと!

 

移転オープン6年目にして!

入り口に看板がつきました!

 

なんで早く気づかなかったんだろう。。。

 

これで初めての方も

宅配便やさんも迷わないですね。

koさん作です。

 

 

今までのはこれですから。。。

 

 

大改革です。

かなこちゃんがアイデアを出し

取り付けまでしてくれました。

 

 

のりこ’s身体サポート

ばんちゃんが受けてくれてます。

 

1回目はテニスボールリリース。

 

見違えるように身体が変わりました。

とてもすっきり。

 

 

火曜日は安部塾の日。

 

テーマは『膝』

膝はどこから曲がるのか

運動の起点はとても大事です。

 

膝が曲がるときは転がります。

 

多くの人が間違ってる膝の曲がる場所→赤

膝の曲がる正しい場所→緑

 

 

 

ピラティスでおなじみレッグスライド。

 

膝の曲がる場所を意識してうごくと

安心感がとてつもなく心地がいい。

 

大腿骨とアンモナイトの形が

同じで強度が強いというのが

おもしろかったです。

 

ピラティスのエクササイズでも

意識しながら動くことで

また良いが変化ありそうです。

 

5/21 姿勢の伸びてる人の声は心地がいい。

今朝はマシンクラス。

 

胸が開いてしっかり立ってる気がします。

背筋が伸びました。

とご感想いただきました。

 

レッスン後は、声が良くなってたのが

印象的でした。

 

今まではマットだけだったけど

マットとマシンと組み合わせながら

受けることでさらに身体の変化も

楽しめそうです。

 

 

【声のお話】

身体が伸びて姿勢が良いい人は

声がきれいです。

 

声を張らなくても

遠くまで聞こえます。

耳ざわりもいいです。

 

そして

声がきれいな人はケガが少ないです。

 

例えばでいうと私は

ビジョントレーニングでお世話になってる

小松 佳弘先生の声がそんな感じ。

 

耳に心地よく好きです。

姿勢と声の関係もおもしろいですね。

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.