感覚を磨く大切さ

モニョモニョ日記

本日のレッスン

感覚を磨く大切さ

昨日のもと子先生(小森幹子)のレッスンで

張り切りすぎて、

まだまだ筋肉痛なうな1日でした。

今年最後の西油山ハイツクラス

イボイボさんを買って向かいました。

お道具買うとき、みんなの楽しんでる姿が

目に浮かぶのでお買い物も楽しいんです。

みなさん真剣で夢中♥❤

肩甲骨が動く~とかいろいろシェアしながら

ワイワイ楽しみました。

お道具使うと効果早いんです。
この一見子どもみたいな

指遊び手遊びを素直に楽しんでくれる生徒さんたち。

動きが正しければ、継続すれば結果が出ます。

私がお伝えしている

身体の設計図に沿った正しい動き方

そして

感覚センサーを磨くこと


これは日常生活でもとても大切なんです。


足裏から眼、耳、感覚センサーが正しく作動してること

これなしに

筋肉だけに意識するトレーニングは

いづれ壊れます。

正しく使えばやった気がしないです。

強い刺激、やった感を求めてるときは

脳の状態があまり良くないです。



強い刺激よりも感覚を磨くことの大切さ。


やった人たちは結果が出てきました。

今日は、いきいきセンターの方も

学びにきてくれました。

来年はもっと活動の幅が広がりそう。

楽しみです。
そうそう!

今日はレッスン中に

サプリメントの話になりましたね。

管理栄養士な私得意分野です。

食べ物のこと、食べ物が身体の中でどう役立つのか

基本がわかれば

情報に踊らされることはまずないです。

フリーの管理栄養士としても活動しておりますので

お仕事いつでもご相談ください。

フリーだからこその公平な立場でお伝えできると思います。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.