スタイルが良くなる食事法

モニョモニョ日記

日々のワクワク

スタイルが良くなる食事法

ピラティスでは

人の持ってる本来の身体、動き方に戻し

その人のもともと持ってる美しさを引き出しています。

 

 

なので

頑張って鍛えなくても

頑張ってダイエットしなくても

自分に戻っていけば

見た目も中身も変わっていきます。

食べたいものを

食べたいときに

食べたいだけ

食べる。

 

それが一番きれいになりますよ。


糖質制限

ジャンクフードダメ

甘いもの避ける

肉は食べない

 

と食にこだわればこだわるほど

 

 

体調悪くなったり

筋力落ちていったり

肌が乾燥したり

いいことなしです。

 

 

昔、ある食事グループへご招待されたとき

出してもらったぜんざいは

全く甘くなくの塩ぜんざい。

塩ぜんざいなのに塩昆布までついていました。

砂糖は身体に悪いからと言われていました。

ぜんざいは甘い方が美味しいです。。。笑

 

 

食べたいものを我慢するストレスの方が身体に悪いんです。

 

 

 

 

美味しいご飯を

楽し好きな友達と

食べている人は元気ですよね。

 

 

最近のわたし

 

以前よりも走ったりハードな運動もしていないし

自由な生活をしていますが

20代の頃よりもきれいになっています。

 

スタイルは姿勢によっても左右されますが

姿勢は気持ちによっても大きく変わります。

 

毎日我慢ばかりの状態のときと

毎日自分らしく生きているときの

姿勢はぜんぜん違うんです。

 

 

 

好きな人たちと

おしゃべりしながらの

楽しく会食。

 

好きなものを好きなだけ食べる。

 

 

そして日々、自分を活かして自分らしく生きていると

スタイルはどんどんよくなります。


自分の持ってる自分らしさが

引き出された身体は美しい。

 

スタイルは自分の表現なんです。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.