4/17 世界はとても優しい

代表ブログ

安部塾

4/17 世界はとても優しい

火曜日は安部塾。

私のなかで身体の勉強は

何より優先。

 

手の使い方はとても難しい。

手はとても複雑で繊細なので

丁寧に扱わないと壊れちゃいます。

 

去年ずっと回していた健身球も

やっと意味がわかってきました。

 

安部塾始まった当初から考えると

先生は一貫して同じことを伝えてもらってるので

学び続けてきたことでパーツパーツの

パズルのピースが繋がります。

 

わかることが増えるとわからないが増えるのが

学びですが、とても面白いんです。

 

手の可動モデルが欲しくなりました。

 

 

腕がスッと上がります。

面白いですよ。

 

今週からは手のこともお伝えしていきますね。

身体の学びは自分に優しくするためにするんです。

 

14時からは楽しみにしていた

シューズクラトミの須崎先生の靴の講座。

 

足に合った靴を履くといきなり姿勢が良くなるんだ。

持って重く、履いて軽いってこんな感じなんだ。

靴はこうやって履くといいんだ。

 

とみなさん体感されて

後半は笑顔溢れる時間でした。

 

身体が心地いいと自然に笑顔になりますね。

 

ちなみに私の足はとても細く

日本には私の足に合う靴は少ないのだそう。

 

ヨーロッパの人の足のかたちに似てるから

イタリアに行くと合う靴がたくさんあるそうです。

 

クラトミさんの靴とピラティス。

どちらかよりも

両方するともっといい。

ずっと思ってました。

 

だから生徒さんにもみなさんに

おすすめしているんです。

 

帰りに須崎さんから

KANONにお客様を紹介してもいいですか?

と。

同じこと思ってたそうでありがたいです。

 

 

katsuさんからのミッション。

思ったことと真逆のことをやってみる20日間。

 

私は自分の知ってる世界だけで

やってしまう癖があるのですが

やってるうちに気づいたことは

 

自分の力だけでは到底たどり着けないことも

まわりからの力で動かされてるなぁと

いうこと。

 

世界は自分で知ってるよりも

とても優しくあたたかかったです。

 

もっと信じ、頼っても大丈夫。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.