終わりなき旅の途中

代表ブログ

ピラティスについて

終わりなき旅の途中

ピラティスを学びはじめたとき

最初にもらったテキストの1ページ。

 

『終わりなき旅へようこそ』

 

あれから17年。

学びの道はまだまだ途中。

 

ピラティスの学び

 

ここ1年は

 

生きる学び

人に学び、歴史に学び

本に学び、自然に学び。

 

変わらずにある本質的な学びは面白い。

 

やっと肚に落ちて来たこと。

 

大きくなるは小さくなること。

わかるが増えることはわからないことが増えること。

凄くなることは普通の凄さを知ること。

かっこよくなるはかっこ悪さを受け入れること。

美しくなるは美しくないを認めること。

 

自分は世界で世界は自分だということ。

一は全で全は一。
陰陽。

 

常に両方がある。

 

そして。

わかりましたと言う人が一番わかってない。

これは真理であり

考え方ではなく事実です。

 

 

 

学ぶことで人は成長し

さらに学びの深さ、厚み、大きさが増すことができるようになる。

 

 

なので同じことを学んでも前とは違うものが入ってくる。

だから、何度も何度もずっと学ぶ。

 

自らが成長していくことで

広く、大きく、深く、厚みを増したとしても

これはまだ狭く、小さく、浅く、薄くて

その先がまだまだあると知っているから

どこまでも学び続けることができる。

 

本当の学びとは一生かかっても終わらない旅なのです。

 

そして学ぶとはいつも本当に愉しいもの。

 

 

私のクラスはビギナークラスが一番人気です。

 

 

シンプルな動きこそ、ずっと身体の変化を

感じ続けられるから。

 

 

学びの愉しさをみなさまにも。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2018 KANON Allright Reserved.