【30代半ばからの妊活のためのピラティス】 プレ講座開催します

イベントのお知らせ

【30代半ばからの妊活のためのピラティス】 プレ講座開催します

なかなか授からない方、将来妊娠を考えている方向けの妊活講座を

 

助産師でピラティスインストラクターの藤原円さん

管理栄養士でピラティスインストラクターの松尾憲子

コラボ開催いたします。

 

新しい命を産み出すためには身体の土台を整えることは大事です。

 

ピラティスは冷え性や骨盤の歪みの改善、血行を良くし、自律神経を整え

身体本来の機能を取り戻すことができるので妊娠しやすい身体作りには最適です。

 

助産師の円ちゃんからは妊娠、出産に関するデータをもとに実際どうなのか、

なぜ妊活に運動や睡眠が大事なのか

私からは妊活に必要な栄養学についてお話しいたします。

 

妊活をサポートするツボなどもご紹介しますよ。

 

ピラティスのインストラクターで助産師、管理栄養士という組み合わせは

他にはないと思いますし、安心して頼ってくださいね。

 

 

円ちゃんとはお知り合いになっていた方がいい!という方だと思います。

妊娠した時、産後の身体のケアなど長く頼れますよ。

 

お話しすればするほどにもっと聞きたいと思わせる研究家な方です。

私も研究家という資質を持っているのでお話をしていてとても愉しいのです。

 

img_0706.jpg

真面目にミーティング中もこんな感じ。

妊活にも必要なチェックです。

 

 

【講師プロフィール】

img_0650.jpg

藤原 円

関西医科大学付属看護専門学校 卒業 高度救命センター 看護師として勤務中の経験から、助産師を目指す。

その後白鳳女子短期大学 助産学専攻科に入学、助産師国家資格を取得し、現在も病院で勤務。

助産師3年目にカナダ、トロントを本部に置く、世界一のピラティスの名門である

Stott Pilates full certificate 国際ライセンスを助産師として日本初で取得。

医療従事者歴18年、助産師として現在も勤務する傍ら、病院内でマタニティ、産後ママの身体の

メンテナンスをするレッスンを立ち上げ、運営する。同時にピラティス専門スタジオMstyle をオープン。

妊産婦の身体のケア、婦人科、また救急で携わった様々な疾患や怪我に対するピラティスセッションを得意とする。

現在、3歳の子供をもつ1児のママ。

 

img_9205.jpg

松尾 憲子

中村学園大学家政学部食物栄養学科管理栄養士専攻卒業、管理栄養士免許取得。

大学在籍中に出会ったエアロビクスに、運動が苦手な人でも楽しく体を動かすことができて

健康づくりにもなると知り感銘し、これを仕事にしたいと運動指導を学ぶ。

エアロビクスでのケガをきっかけに本格的にピラティスを学びこれをライフワークとすると決める。

福岡市内を中心にスポーツ施設や企業、病院にて栄養と運動を組み合わせ健康づくりを伝えており

2008年ピラティススタジオKANONをオープン

現在はクラウンピラティスエデュケーターとして指導者育成、企業への健康サポートなどを行っている。

 

本格始動は2021年4月スタートですがプレ講座は今年から開催いたします。

 

 

【妊活のためのピラティス プレ講座】

①11月20日(金)16:00〜17:15

②11月28日(土)14:30〜15:45

 

①と②は同じ内容です。

 

料金

2200円

 

ご参加お待ちいたします。

img_1424.jpg

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2020 KANON Allright Reserved.