KANONの名の由来

お知らせ

KANONの名の由来

9月5日(日)ピラティススタジオKANONは

12周年を迎えます♡

 

KANONの名前は何から来たのか

毎年この時期には想いをお伝えしておりますので

読んでいただけたら嬉しいです。

 

スタジオから歩いて5分ほど

福岡城跡のお堀にはこの時期、蓮の花が

咲いております。

 

朝から写真撮りに来てる方もたくさんいらっしゃいますね。

 

 

大濠の地にスタジオを構えたのも

蓮の花が好きだからということもあります。

 

 

後で知ったんですが

ご先祖さまのお墓があるのもこの地域なので

ゆかりの地なのです。

 

 

蓮の花は朝早い時間に開いて夕方閉じるということを

4日間ほど繰り返し4日目は夕方まで咲いて

花びらを落とします。

 

 

蓮は花開く瞬間に、ポンと音がするという話があります。

 

なかなか聞けないようですし

迷信とも言われて言われていますしどうでしょうね。

 

 

 

蓮の花の開く音はたぶん朝の訪れの合図。

耳で聞く音ではなく身体で感じる音なのかもしれないです。

 

鳥や虫や植物たちは何かを感じで朝の始まりを察知します。

 

人間も自然の一部なのでそういう感じる力は

あると私は思っています。

 

 

聞こえない音に耳を傾けて、見えないものを感じ取ろうとすることで

自分のいる世界の見え方は変わりますよね

 

 

KANONは花音、花の音です。

 

聞こえるか聞こえないかわからないような音を聞こうとするように

見えてる部分も見えない部分も感じれるように

生徒さんひとりひとりを大事にできるスタジオにしたい

 

そういう想いで名前を決めました。

 

 

この社会情勢のなか

本気で真剣に取り組む方には

私も本気でサポートしておりますし

みなさん、結果を出されています。

 

本気と真剣に取り組みたい方は門を叩いてくださいね。

 

地味な練習をコツコツと続けられる方は必ず結果が出ます。

 

 

ということで

改めて13年目のKANONもよろしくお願いいたします。

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.