フトアゴヒゲトカゲ

代表ブログ

フトアゴヒゲトカゲ 生後4ヶ月

フトアゴヒゲトカゲのユマちゃん

9月1日生後4ヶ月目を迎えました。

 

毎日見てても大きくなってるのがわかるくらいの

成長のスピードです。

先月はこんな感じ

21.5センチ

34gでしたが

 

28.5センチ

85g

になりました!

 

1ヶ月の成長の速さに驚きます。

 

網戸ごしに日向ぼっこしたり

 

コンポストに登ったり

 

手の模型に登ったり

 

スムージー飲んだり

とても愉しいフトアゴライフです。

 

めちゃくちゃ可愛いです。

 

img_6925.jpg

 

日光浴でビタミンD活性

紫外線といえばお肌の敵!!!

ですよね。

 

そうは言っても全く必要ないわけではなく

健康のためにも太陽の光に当たることは必要です。

 

 

夏の暑さも落ち着いてきて

晴れの日の日光浴はポカポカとして

とても気持ちが良いですね。

 

 

 

ということでフトアゴヒゲトカゲのユマちゃんのお話。。。笑

人間にもトカゲにも必須な紫外線についてまとめます。

 

 

 

紫外線はいりません!!!

という方も最後までお読みいただけると嬉しいです。

 

 

太陽光の紫外線は波長の長さによってUVA(紫外線A波)

UVB(紫外線B波)UVC(紫外線C波)の3つに分かれています。

 

 

フトアゴヒゲトカゲに影響を与えているのは

UVAとUVBの2つです。

 

UVAは、フトアゴヒゲトカゲの新陳代謝を

活発にして脱皮を促したり

食欲を増進させる効果があります。

 

このUVAは、窓ガラスを透過して肌に到達しているんですね。

 

紫外線の95%はこの光でエネルギーは弱いけど

 

照射量が多いので

日常生活でのうっかり日焼けの原因

になるので注意が必要です。

 

 

UVAよりも波長が短いUVB

ビタミンD3を体内で生成します。

 

ビタミンD3は、体内でカルシウムの吸収を助けて

骨を健康に保つ重要な栄養素です。

 

これが不足するとカルシウム不足に陥り

くる病等の骨の形成不全を引き起こす病気の原因となります。

 

 

くる病にかかると、カルシウムが骨から溶け出して

骨の軟化を引き起こしたり、便秘・脱力感・食欲低下等の症状が現れます。

 

 

 

普段のご飯にビタミンD3入りのカルシウム剤や

紫外線ライトを使っていますが

太陽光には敵いませんからね。

 

ちなみに

くる病は人間もなる病気です。

 

 

そして私たちの日焼けの原因は主にこの光で

紫外線全体の5%ですがエネルギーが強く

 

特にレジャーなどでは気をつけなければならないです。

 

 

日焼け止めには UVAやUVBをそれぞれに

どれくらい防げるのか書いてあるので

 

購入するときにはどういう時に使うのかを

イメージして選ぶといいですね。

 

 

ちなみに

UVCは殺菌、清浄作用として使われていますが

大気層で吸収されるため地表には届いていません。

 

 

日焼けも気になるところですが

人間も健康のために日光に当たる時間は必要なので

週に3日くらいはお外に出てみてくださいね。

 

ということで

IMG_6704 3

IMG_6706

こんな感じで日向ぼっこしております。

 

めちゃめちゃ気持ち良さそう。

母も一緒に日向ぼっこ。

日焼け対策バッチリです。

 

IMG_6727 IMG_6726

今回我が家に来て2回目の脱皮。

この後お風呂に入れて脱皮のアシストしてあげきれいになりました。

 

みなさまも健康のために

時々は日に当たること大事ですよ。

 

 

 

【フトアゴヒゲトカゲ】ゆまちゃんスムージーにハマり中

からだ起こすとお腹ぽっこりです。。。笑

 

以前より始めたスムージー生活

とうとうミルを買いました。

 

 

購入したのはテスコムのミルミキサー

この商品の良いところは

ウエットミルが使えること。

 

 

多くのミルは乾燥食材のみですが

ウエットタイプは離乳食にも使えます。

 

氷も砕けるミキサーと茶葉専用のミルもついていました。

ということで

 

こんな感じで、バナナ、ニンジン、カボチャ、小松菜、オクラ

そしてカルシウムサプリメント

 

 

フードプロセッサーで無理矢理作ってた時よりも

いい感じになりました。

 

 

最近は慣れすぎて全くこぼさなくなったし

口のまわりも汚れなくなりました。

 

好んで食べてるのもあって上手にペロペロしてます。

 

 

ということで、せっかくミル買ったので

母は栄養満点なふりかけを作ろうと思います。

 

 

手作りふりかけは最高ですからね。

ふりかけ作ってみたい人はまたブログチェックしてくださいね。

 

フトアゴヒゲトカゲ 魔の3ヶ月を超えました。

フトアゴヒゲトカゲのユマちゃん

我が家に来て20日、生まれて3ヶ月目の日でした。

 

フトアゴヒゲトカゲは1回の産卵で40個

 

それを3セット産むのでだいたい120匹が生まれるのですが

弱い個体は落ちていきます。

 

 

特に生まれて3ヶ月間は魔の3ヶ月と呼ばれていて

 

昨日まで元気だったのに急に亡くなるということもあるそうで

温度管理や餌など気を使っていました。

 

 

本日で3ヶ月目。

 

この20日間でも目で見てわかるほどの成長ぶり。

 

来た当初は赤ちゃん赤ちゃんという感じでしたが

もうすぐヤング期ねという雰囲気にがっしりしてきました。

 

食べる量も増えてコオロギ6匹くらいペロリです。

 

 

そういえば身体測定してなかったと思い

成長の記録に今日は測りました。

 

体重34キロ

体長21.5センチ

 

毎月測っていこうと思います。

 

 

 

フトアゴヒゲトカゲのスムージー生活スタート

img_6228.jpgフトアゴヒゲトカゲのユマちゃん。

 

我が家にきて3週間が経ち、赤ちゃんだったのが

少しずつ大きくなって嬉しくもありますが

 

成長に伴い、昆虫→少しずつ野菜も食べないといけない時期。

 

 

しかし!

 

好きなものは爆食いですが、お野菜はあんまり好きではないようで

あげても基本無視。。。。笑

 

 

バナナなど果物はめちゃくちゃ好きみたい。

野菜はジュースを水に薄めたものに軽く浸すと食べるというね。。。

 

完全に子どもですね。

 

 

ということで、本日はスムージーを

作ってあげることにしました。

 

とりあえず、小松菜とバナナ

そして

水とカルシウムのサプリメント追加で

 

ウエットミルが欲しいけど

家にあるフードプロセッサーで作ってみました。

 

まずそう。。。笑

 

 

100均で買ってきた注入器であげます。

 

本当は赤ちゃんの離乳食用を買おうとしたけど

売り切れてたのでこれも一応です。

 

汚れてもいいように下にペットシーツ引いて。

 

 

しかしね、上手く食べないので

顔まわりも手もめちゃくちゃ汚れました。

 

 

子どもの初めての離乳食状態です。

 

バナナの味がするので好みだったようで

すごい勢いで食べました。

 

 

小分けして冷凍保存しました。

そのまま野菜食べる日は来るのやら。。。

 

 

母は大変なのです。

 

デュビアを買いました。

ここ最近はフトアゴヒゲトカゲの

話題ばかりですが

 

コオロギは捕まえるのが大変ということで

デュビアを買ってみました。

 

見た目がアレなので写真はカツアイ。

すごい勢いで食べておりました。

 

 

ショップでもコオロギしか食べてなかったそうなので

初のデュビアでしたが本能でしょうね。

 

美味しそうに食べておりましたよ。

最近はセルフで温浴するようになりました。

お風呂が好きなようです。

 

 

こちらはお風呂に入ってるゆまちゃん

だいたい10分くらいですがのんびりしております。

 

 

まだまだベビー なので手がかかりますが可愛いです♡

 

コオロギ飼い始めました。もはや何を飼っているのかわからない。。。

先週うちにやってきたフトアゴトカゲのベビー

名前は『優舞』ゆまちゃん。

 

ベビーなので昆虫食メインなのですが

人工フード食べるなら昆虫与えなくても良いと

買ったお店で教えてもらい

 

人工フードとお野菜を中心に与えていました。

 

フードはこちら

img_6222.jpg

フトアゴゲルというフトアゴベビーに特化したご飯です。

 

 

img_6223.jpg

ショップでサンプルでもらったこちらを試したけど

ぜんぜん食べなくてゲルタイプにしてました。

 

 

お野菜は小松菜、オクラ、にんじんなど

食べさせているのですがあまり食べず

 

りんごジュースを水で薄めたものに軽く浸してみるとよく食べるというね。。。

 

 

もう野菜食べない子に考えて考えて。。。というお母さんな気分。

 

 

で、あまりにも小食なのでとうとうコオロギ買ってきました。

セリアの100円虫かごを携えて爬虫類ショップへ。

 

 

コオロギは水切れに弱いので毎日水と餌が必要なのだそう。

餌は食べなかったフトアゴのカリカリフードをあげてます。

 

 

ガットローディングですね。

 

 

ということでコオロギの飼育まで始めてしまいました。

ちなみに、餌用のコオロギは

「ヨーロッパイエコオロギ」「フタホシコオロギ」。

 

ペット用としてはエンマコオロギが有名ですね。

 

ゆまちゃん、コオロギを見た瞬間、テンション爆上がりで

すごい勢いで飛び跳ねておりました。

 

わかりやすいです。。笑

 

 

ピンセットで捕まえるですが

すばしっこいので手こずり早く食べさせてーと

催促しながら待っていました。

 

 

人工フードでない場合はカルシウム不足にならないように

カルシウムパウダーを振りかけてあげる必要があります。

 

 

人間と一緒、カルシウム不足はくる病になります。

 

 

ということでコオロギ生活始まりまってしまいました。

 

 

 

動物の栄養学も研究してみたくなりました。

 

が、とりあえずは

女性のための栄養学講座をバージョンアップして

来月から開催していきます。

 

より実践的で愉しいものを考えておりますのでお楽しみに。

 

 

情報欲しい方は公式LINEに登録してくださいね。

img_5066.jpg

 

 

 

フトアゴベビーが可愛いすぎて集中できない

 

昨日は朝から家での作業。

だったのですが、トカゲが可愛いすぎて

気もそぞろ。。。笑

 

お部屋の中でお散歩させてあげました。

 

 

ご飯はフトアゴゲルという子ども用のフードが

お気に入りのようで

先にお野菜あげないと野菜食べないことがわかりました。

 

 

なぜそんな格好する???

という体勢で休んでたりするのが謎ですが。。。

 

立ったまま寝てるときあるし。。。

 

そろそろお名前つけないとね。

 

フトアゴヒゲトカゲのベビちゃんをお迎えいたしました♡

5月1日生まれの赤ちゃんです。

 

1週間前くらいに爬虫類ショップに付き添いで

行った時に見つけたこの子。

 

めちゃくちゃ可愛いです♡

 

 

フトアゴヒゲトカゲはオーストリアに生息する

アガマ科アゴヒゲトカゲ属に分類される爬虫類です。

 

 

今は手のひらサイズですが、1年後には50cmほどになるんですね。

 

 

朝ごはんは、人工フードと小松菜を食べました。

お店の人も言ってたのですが、この子はお野菜が大好きです。

 

 

ベビーの間は昆虫が主食なんですけどね

人工フード食べるなら昆虫はなくても大丈夫。

 

ご飯のあとはバスキングスポットで

お腹をあたため消化しています。

 

 

ケージが気になって作業が進まないですー。。。笑

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.