クラウンピラティス

代表ブログ

オンラインレッスンリニューアルします

dsc00221.jpg去年よりスタートしたオンラインレッスン

スタートしながらいろいろと模索してきました。

 

8月よりオンラインクラスはクラウンボディを行います。

 

クラウンボディは機能的な身体を作りながら身体を彫刻します。

 

クラウンピラティスは自分の身体を知る、メンテナンスをするという目的がありますが

 

クラウンボディは

身体を引き締めたい、見た目もかっこいい身体を作りたい

という方にめちゃくちゃおすすめです。

 

 

私も1月からトレーニングを本格的にスタートし

3ヶ月間で全体的に引き締まりましたが

特に腹筋のカタチやおしりのカタチが変わりました!

 

ピラティスはオンラインでは伝えにくいところがあり

いろいろと考え工夫もしましたが

なかなか難しさを感じでいましたが

 

クラウンボディはオンラインでお伝えするのに向いてます。

 

はじめは優しい動きからやっていきますので

一緒にかっこいい身体を作りましょう(^^)

 

 

道具は使いませんが今まで通りテニスボールの

ご準備をお願いいたします。

 

 

料金システムなどは変わりませんので

いつもの方は引き続きよろしくお願いいたします。

 

やってみたい方、質問のある方は

お申し込みはこちらの公式LINEから

img_5066.jpg

 

crowne pilates ビギナーマットコース修了しました!

ビギナーマットコースが修了しました。

本日は最終日ということでファイナルテスト。

 

それぞれに1時間のレッスンを行います。

img_6181.jpg img_6184.jpg

スタートは今まで運動指導経験0で養成コースで学ばれたみわさん。

 

ピラティスを深く学びたいということでコースに参加され

教えるということも人を触るということも初めての中

真剣に取り組まれました。

 

この3ヶ月で姿勢も雰囲気もまとう空気感も変わったのも

たくさん練習して感じて気づきが上がったからだと思います。

 

柔らかい優しい空気感はこれから多くの方の助けとなりそうでうす。

 

img_6186.jpg img_6192.jpg img_6191.jpg

2番目は運動指導歴が長い岡さん。

 

今まではハードなレッスンをされていましたが

身体の学びを深められピラティスを本格的に学びたいと

コースの受講を決められました。

 

ピラティスを学び始めて1年でムキムキだった身体もスッキリ。

あぐら座で座るのも大変でしたが普通に座れるようになりました。

 

明るい雰囲気とさすがのコミニュケーションでとても愉しいレッスンでした。

糸島でピラティスレッスンをスタートされます。

 

img_6188.jpg

KIDSが可愛すぎてメロメロ。。。

 

養成コースの終わりはさらなる学びのスタートの日。

クラウンピラティスは学び続けられる環境が整っていて

もう学びを辞めると決めるまでずっと進化し続けることができます。

 

私もまだ学びの途中。

私の師匠アンディもまだ学びの途中。

 

私がずっとずっと前にコースを受けたとき

テキストの1ページ目には終わりなき旅の始まりへようこそ

と書いてありましたからね。

 

3ヶ月間伝えられるだけのことを伝えてきました。

 

このコース本当におすすめなので

ピラティスの経験少ない人も

他の団体のライセンスを持っている人にも

めちゃくちゃおすすめです。

 

次回のコースは夏以降にスタート予定です。

私も受けてみたい!

興味ある!

私でも受けれるの?

 

という方はお気軽にお問い合わせくださいね。

 

公式LINEより養成コース希望とメッセージください。
img_5066.jpg

 

 

img_6196.jpg

コースの後にはマニュアルセラピーを。

7月26日にもアンディくるので予約可能ですよ。

 

ボランティアの生徒さん募集

毎週月曜日はクラウンピラティスの養成コースを行っております。

 

この日は8回目、あと3回です。

 

ビギナーマットコースでは解剖学や理論、教え方、触り方など深く学んでいきます。

 

 

養成コースの終わりが学びの修了ではありませんが

一区切りとして最終日には試験を行い

その一つとして1時間のデモレッスンがあります。

 

 

15年以上前の自分の試験の時のことは

今でもはっきり覚えております。

 

ドキドキしたけど愉しかったですよ。

 

 

当時はコース中も毎日スタジオで練習していて

スタジオに住んでるくらいレッスン受けて勉強して

良い時間でした。

 

 

今回の受講生も本当に真剣に学ばれています。

 

 

試験日は7月12日月曜日

①11:00〜12:00

②12:30〜13:30

 

こちらの時間で行います。

 

 

新しい先生のレッスンを受けて見られませんか?

 

 

まだまだなところもあるかもしれませんが

それも含めてフィードバックしていただけたらとてもありがたいです。

 

 

ボランティアでレッスン受けたい!

という方はこちらからメッセージください(^^)

img_5066.jpg

 

養成コースをこれから興味ある!という方も

ぜひ受けられてみてください。

 

 

 

20年以上前、ピラティストレーニングを始めたきっかけ

IMG_5288私のピラティスの師匠アンディ先生。

 

日本にピラティスというものがまだなかった頃

私は運良くピラティスに出会いました。

 

今から20年以上前、当時20歳です。

そんな昔にどんなきっかけで始めたんですか?

とよく聞かれますので書いてみたいと思います。

 

 

私は大学2年生の時、管理栄養士になるために中村学園大学に通っていました。

 

職場実習で保健所に行った時にメタボの検診でひっかかった人のための

運動指導が行われていたのをを見て

 

 

病気になった人のための栄養指導ではなく

栄養と運動で健康づくりの仕事がしたい!と思い

大学在学中にエアロビクスの養成コースに通っておりました。

 

養成コースはキッチンカーを出させていただいているスタジオパラディソです。

 

 

当時は異例すぎる!

せっかく管理栄養士の資格取るのに!

と言われておりましたが

 

私にとっては進みたい道がやっと見えたので

そんな声はスルーでしたね。

 

私の師匠アンディは当時日本に来てパラディソのスタジオを借りて

ピラティスのレッスンをしていました。

 

 

私は当時ピラティスと言うものを全く知らなかったし興味もありませんでした。

 

が、アンディ先生は

日本語がほとんど分からない、私も英語が全く分からない

 

外国人と喋ることがほとんどなかった私は

携帯の翻訳機能を使いながら

何気ない話をやり取りすることが楽しかったのを覚えています。

 

そんなこんなでピラティスをすることもなく

半年間くらいおしゃべりをしていました。

 

 

そして、エアロビクスの勉強中に身体の使い方もわからず

 

練習をしまくっていた時に腰痛になってしまい

アンディ先生からピラティスしませんかと

声をかけてもらいました。

 

 

それがはじめてのピラティス。

誘われたからやってみようくらいでした。

 

今考えると当時は全くわかっておらず

なんだか気持ちが良いなぁくらいでしたが

それが終わりなき学びの旅へのスタートでした。

 

それからコツコツとコツコツと

ずっと続けております。

 

いろいろな偶然ときっかけで始めたピラティスに

こんなにも長い間ハマっているってすごいなと思います。

 

そして20年以上たっても、アンディ先生からもパラディソのはーなからも

学ばせてもらいながらお仕事も一緒にさせていただいているのも

本当にありがたいことです。

 

 

私から伝わるピラティスで

人生が良い方向へ変わるきっかけとなったと思ってもらえる

指導者や生徒さんを増やしていきます。

 

 

 

 

毎日がおしり祭り!

img_7457.jpgこの夏一緒にきれいなお尻を目指しませんか?

 

私は今年の1月からクラウンピラティス創始者のアンディ先生より

クラウンボディというエクササイズをオンラインで毎週受けていました。

 

このクラウンボディはもともとは、ボディスカルプディングという

身体を彫刻するという意味の名前で行われていました。

 

ふくらはぎのかたち、おしりのかたち、ウエストのクビレなど

女性なら欲しい身体が手に入るトレーニングです。

 

 

クラウンピラティスでは身体のメンテナンスがメインですが

ボディメイクしたい方はクラウンボディが合います!!

 

 

クラウンボディの指導者養成コースを受けていたと言うこともあり

毎日2時間くらいクラウンボディの練習を続けておりました。

 

 

いろいろと身体の変化を感じ、姿勢が良くなったり

身体が元気になったりということもあるのですが

1番変わったのはおしりの形です。

 

 

ブーティートレーニングを日々続けることで

明らかにおしりの形が変わっていったのです。

 

 

アンディ先生よりヒップアップしたお尻のことを

ハイウォーターブーティと言うと教えてもらいました。

英語の言い回しはおもしろいですね。

 

 

ということでやれば確実に変わるおしりのトレーニングを

皆様と一緒にやりたいと思い

今年の夏はブーティーチャレンジをしたいと思います。

 

 

対面でもオンラインでも可能です。

 

チャレンジ内容はブーティレッスンを毎週受けていただき

自己練習の報告をしてもらいサポートいたします。

 

料金:22000円/月

2ヶ月間のみの特別価格です。

 

 

グループレッスンでもクラウンボディのクラスを設置予定ですので

チャレンジには応募しないけどやりたい!という方も

是非試してみてくださいね。

 

 

7月8月ブーティ月間を一緒に愉しむ方、ぜひご応募お待ちいたします。

公式LINEよりブーティチャレンジ希望とメッセージください。

img_5066.jpg

 

 

ピラティスビギナーマットコース中盤です

春からスタートしたクラウンピラティスビギナーマットコースも中盤となりました。

 

このコースでは、エクササイズのやり方や教え方を

マスターするというだけでなく

 

解剖学や理論を深めていきながら

なぜそれをするのかを理解したり

どうやって人を触るのかなど

何回も何回も練習していきます。

 

今回のコース1人はベテランのフィットネスインストラクター

もう1人は自分のためにピラティスをもっと深めたい生徒さん

 

2人の目指すゴールは違いますが本気と真剣で取り組まれております。

 

 

ピラティスのことだけではくインストラクターとしての

もっと大事なことなどもお伝えしながら

3ヶ月学びます。

 

 

いろいろなピラティスの団体がありますが

クラウンピラティスは身体に優しく

運動が苦手な方や身体に問題のある方にもすることができて

 

シンプルながらも効果があります。

 

 

みんなすれば良いのにね、と

コース生は言います。

 

とても和やかな雰囲気で進めておりますので

今後コース受けてみたいなという方は見学もできますよ。

 

夏以降、次のコースも開催予定がありますので

ご相談くださいね。

 

公式LINEからメッセージください。

img_5066.jpg

 

 

 

解剖学の知識0からのピラティス養成コース

 

現在開催中のピラティス養成コース。

養成コースってどんなことしてるの?

興味あります!!

とお声をかけられることも多くなりました。

 

このブログでは

ピラティス養成コースってどんなことしてるの?

私でも参加できるの???

ということについてまとめています。

 

 

私の伝えているクラウンピラティスは

創始者のアンディ先生が日本人向けに考案したメソッドで

優しくシンプルで効果的なピラティスです。

 

いろいろなピラティスの団体がありますが

身体の準備のないままにオリジナルのエクササイズを行い

痛みが出てしまったという話もよく聞きます。

20210420_22

実は私が養成コースを受けた16年ほど前

私はまだまだピラティスのことがぜんぜんわかっておらず

参加をすればインストラクターになれるだろうと

安易な気持ちもあったのを覚えております。

 

 

当時は解剖学用語もわからない

ピラティスの動きもわかったつもりで何も感じてもいない

 

そんな状況で

コースが始まってからは、ついていくのが大変というのを通り越して

全くわけわからない。という状態でした。。。

 

 

頭ばかりを使い頑張ろうとしていましたが

1番大事なのは身体で感じることだということが本当の意味でわかり

はじめてピラティスの良さを体感したように感じます。

 

 

同期の生徒さんよりは卒業までにずいぶん長く時間がかかりましたが

悩んだり遠回りをした分

スムーズに先生になった人たちには見れなかった景色も

観ることができたと思っています。

 

私は感じることが難しい生徒さんの気持ちもわかりますし

痛みがあることでストレスになっている生徒さんの気持ちもわかります。

 

時間がかかることや効率の悪いことは悪いことではなく

むしろ財産になりますよね。

20210420_68

そんな私が言えること

 

ピラティスをはじめたばかりだけど

ピラティスってすごくいい!

私も教えてみたい!という

 

運動指導経験0、解剖学の知識0の生徒さんでも

練習して勉強すれば必ず良い先生になれます。

 

養成コースではシンプルに優しく効果的に伝えるということを大事にしながら

ピラティスの理論や教え方、生徒さんへの触り方など

ひとつひとつ丁寧にお伝えしております。

 

 

職場の方にもお伝えしたい

お母さんや家族にも伝えてみたい

ピラティスを仕事にもしてみたい

そんな想いのある方へ寄り添ってサポートしています。

 

IMG_4626

 

 

今後、養成コースに興味がある方へ

現在のコースの見学制度もありますよ。

 

仕事の休みが不規則、分割払いしたい

先生になるのは決めていないけどもっと深く学びたい

すでにピラティスの資格を持っているけど何が違うのか知りたい

 

いろいろと不安なことも多いかと思いますので

個人相談も承っております。

 

公式LINEに登録をしてメッセージをくださいね。

img_1425.jpg

 

InstagramからのDMも可能です。

img_1427.jpg

 

20210420_50

身体の研究家であり独特の世界観のある私

運動が苦手な人でも愉しく優しく身体を

動かすことができることをお伝えすることができます。

 

次回の養成コーススタートは7月を予定しております。

 

この学びが一生の宝となるよう

私も学び続けていますので頼ってくださいね。

 

ビギナーマットコースday3開催しました

クラウンピラティス ビギナーマット養成コースday3を開催いたしました。

 

この日のテーマは“コアの安定”

 

クラウンピラティスでいうコアとは何か

安定とは何かを確認しながら進めていきました。

手を上げるという動きの中でも

意識をするのとしないのでは

全く違うものになります。

 

ハンズオンのテクニックも

ほんの少しの触り方の位置の違いでも

 

わかりやすかったり逆にわかりにくくなったりするので

何回も練習しました。

 

 

初めて運動指導を学ぶ養成コース生も

教えるということにも少しずつ慣れてきています。

 

 

次回は骨の整列を整えるをテーマに進めていきます。

 

養成コースに興味のある方は見学もできますので

お問い合わせくださいね。

 

クラウンピラティスビギナーマットコースday2レポート

先週よりスタートしました

クラウンピラティスビギナーマットコース。

 

この日はリリーステクニックについて

深めていきました。

 

 

解剖学と理論と教え方とシンプルな中にも

精密な奥深さがとても愉しいです。

 

ちょっとした触れ方の違いで

感じ方が全く変わるので私もまだまだ磨いていきたいと思うし

極めていただきたいと思います。

 

次回はコアの安定について学びます。

 

クラウンピラティス ビギナーマットコースday1

本日よりクラウンピラティスビギナーマット養成コースが始まりました。

 

ピラティスをもっと深く知りたい

身体の使い方を学びたい

ピラティスを教えたい

ママのために役に立つことがしたい

と目的を持ちスタートされました。

 

 

人生に生きる目的があるならば必要なことは

学びたいですよね。

 

必要なことをやると決めて

行動に移していること自体がとても素晴らしいと思います。

 

 

運動指導している人もしていない人も

スタートはみんな同じ

 

 

この3ヶ月間はたくさん感じて

たくさん気づきをゲットして愉しんでほしいです。

 

コース中に生徒さんから教えてもらった言葉

どんなこともひとっ飛びにはいかないものです。

 

ひとつひとつコツコツとやっていくと

気づいたときには大きく前に進めますね。

 

 

みんな必ず良い先生になれると信じれる

あっという間の1日でした。

 

 

次回はリリーステクニックやピラティスの

キーポイントに進みます。

 

 

今後、養成コースに興味あるという方は

説明や見学もできますのでご相談くださいね。

 

養成コースのお問い合わせは公式LINEからも受け付けております。

img_1425.jpg

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.