unearth core

代表ブログ

unearth core マルシェに出店しました。

 

 

楽しみにしていたunearth coreマルシェが幕を閉じました。

 

 

前回よりも規模がとても大きくなり

出店者も40名以上。

 

 

私たちはピラティスレッスン、台湾茶、フットプリントで出店いたしました。

 

メニューにはないけれど

手作りの梅ジュースも。

 

原液がほしいと一番好評でした。

来年は販売しますよ。

 

 

今回は姪っ子ちゃんも一緒。

 

 

台湾茶もたくさんの方に飲んでいただき完売しました。

ありがとうございます。

 

 

katsuさんのトークライブを弟子として後ろに座らせてもらいましたが

聞きながら、この場にいれることのありがたさを感じ

katsuさんから学ぶと決めて良かったと本当に思いました。

 

こんなにも人の可能性を信じてくれ向き合ってくれる人は初めてなのです。

 

社会でなく時代を見据え、日本の未来、世界の未来、大いなる流れを信じ、

実を成そうとしてる人は他には知らないです。

 

katsuさんから学ぶ人たちはみんな良い方向へ変化しています。

 

私も姿で魅せれる人になる。

自分の命を生ききりたいです。

 

まわりきれないほどのブースで時間が全然足りずでしたが

とても愉しかったです。

 

サポートの方にもたくさんお世話になりました。

ありがたおうございました。

 

 

壁を越えるとき

この日はkatsu塾1期勉強会。

前回から2ヶ月空いての学びの日でした。

 

同じメンバーで集まり、学ぶことは

よくあるのだけどこの勉強会は特別。

 

このメンバーだからこその良いエネルギーが流れていて

私の好きな空間です。

 

katsu塾終わって1年半という時間は

あまり感覚がないんだけど

あの頃とは顔つきも空気感も表現する言葉も変わりました。

 

こうやって立ち止まり振り返ることができることで

自分の変化を感じ、今の自分も確認できることができありがたいです。

 

 

1期最後の日。

 

 

先週。

 

今回も振り返りから始まります。

 

前回、真逆のことをする20日間という課題があり

 

 

私は自分の中のめんどくさいという根っこに気づき

めんどくさいを辞めることができました。

 

忙しかった頭は整理され

いろいろなことがゴロっと前に進んだのです。

だいぶシンプルになりました。

 

今振り返ると前は頭は常に忙しく気を張っている割に

行動は伴わない、そんな私でした。

 

自分でも驚くほど変化しましたよ。

 

 

 

今回頂いたアドバイス。

 

頭の先からつま先まで

雰囲気を変える。

 

私にはかなり抵抗のあることだけど

さらなる高みに進むためにも

自分のためだけでなくまわりのためにも

今変わる時なのだなと思いました。

 

私の変化も楽しみにしててくださいね。

 

 

 

後半は、みんなから

『それって、資質かもね』ということを

もらいました。

 

資質って自分ではわかりにくいもの。

 

私のなかでは特別なことでもなく

普通にやって上手くできることだから。

 

私は

独特の世界観が面白い

人とは見てる視点が違う

場が緩む

しゃべりやすい

許される、なんでもあり

どんな場でも変わらない

変化球

 

そんなことを教えてもらいました。

 

自分の資質、知ればものごとはさらにスムーズに進むし

無駄に力も入らなくなる。

 

 

 

katsuさんからの学びは

 

自分の全てを活かしていくための学びでもあります。

 

本気と真剣に自分の人生を生きる

その意味もまた自分のものとなってきました。

 

私たちの進む姿はみんなのためになるから。

やるべきことをひとつずつやっていきたいと思います。

私たちに会いに来てくださいね。

 

 

中井なな

http://ameblo.jp/nanairo-en0716

益山真衣

http://s.ameblo.jp/world-of-colorful

松本りょうこ

http://s.ameblo.jp/ryononohohonnikki

倉富康恵

http://s.ameblo.jp/sukoyakaqilala

祐佳

http://s.ameblo.jp/yuka-mimi-0922

辻三奈加

http://s.ameblo.jp/coconail37

山口さとみ

http://s.ameblo.jp/ks10110330

岡部有希

http://ameblo.jp/yogamaaru-yuuki

松尾憲子

https://www.s-kanon.com/

 

私が伝えられること。

週末は男塾3期でした。

弟子として学ばさせてもらっています。

 

『人は生まれながらにメッセンジャー』

という話から始まりました。

 

何しなくても何を言葉にしなくても

何かを伝えようとしなくても

私という存在そのものがそうだということなんですね。

 

 

そこで私から伝えられること

というテーマで5分ずつの発表がありました。

 

弟子になった順。。。

以外とね、回ってくるのが早かったんですね。

 

あまり考える暇もなく、私から出てきた言葉は

 

失敗してもいいということ。

 

人は誰もが人生1回目。

 

どんなに失敗しないようにと

意識して頑張っても失敗します。

 

そもそも失敗はその時失敗だと思っても

時がたてばきっかけになることもあります。

 

失敗から学ぶことは大きく

失敗から気づくことは大きく

 

失敗するからこそ人生の深みや豊かさ、奥行きも出てき

失敗したからこその自分があります。

 

そして失敗したからこそ知れる

世界の優しさを感じることができます。

 

どれだけ大きな失敗をしたかがその人の大きさだと思います。

それを乗り越えることを知ってるし、

許す自分、許される自分を知ってるし

何より優しさを知ってるから。

 

あの時あんな大きな失敗したよねと

後で思うと笑える域になると

なかなか面白いでしょ。

 

失敗しないように安全策を選ぼうとした時点で

成長は止まります。

 

失敗しないように生きることが

人生の大失敗なんです。

 

わざわざ失敗に向かう必要はないのだけれど

恐れることも怖がることもいらないですよね。

 

思いっきりやればいい。そう思います。

 

私の大きな失敗は。。。

知ってる人もいると思いますが

聞きたい方は会いに来てくださいね。

 

 

 

私が失敗から学んだことは

 

今がどんな自分でも、諦めずに前に進むと決めることで

道は拓いていけるということ。

 

あれ。書いてて気づいたけど

これは私の在り方。。。

『諦めずに道を拓き前に進む人で在ろう』

 

姿でみせていきたいと思います。

 

 

 

いつもと流れの違う昨日。

そのことも書きたいけれど

 

最近の私のことを。。。

 

普段ベッドに入るとすぐ寝ちゃう私。

すぐってね、3秒くらい(笑)

 

そんな私だけど

いろいろ考えてるんです。

 

・他が為にあることで循環が生まれる

・一は全で全は一

・全て無くて全てある

・常に完全でありどこまでいっても未完成

 

いろいろなことが繋がって

 

それってそういうこと?

あのとき発したその言葉の根っこは何?

なぜそう思ったの?

 

言葉は言葉として捉えるだけでなく

その奥を知らないといけない。

 

気づいたら寝てるけど

考えることに意味があるから。

 

私の魂にも火が燈る日が来ますね。

そんな私も愉しみなんです。

 

6/16 17 男塾4期でした。

土日は男塾4期の日でした。

 

弟子も一緒に学びますので

女性陣も合わせるとたくさん。

 

 

私たちの細胞に刻まれている

日本人として、人として大事なことを

学びます。

 

katsuさんは、やり方やテクニックは教えません。

わかりやすい答えも教えません。

 

より豊かに幸せに生きるため

自分らしく高め広げていくため

真実、真理を知っていきます。

 

 

今回は

自分軸の話

 

生きる学びから

学びとは

真実とは

憧れ

貫く

口にせぬ道

 

何度か聞いてますが

毎回響くところが違い

 

今回は口にせぬ道のところで

頭クラクラしてました。

 

先週も聞いたんだけどね。。

 

言葉は本を読んでも勉強しても

自分のものとしては使えない。

 

言葉は進む姿の中に手に入るものであり

 

まずは

そんな世界

そんな姿

そんな大目的

だと決めること。

 

年末までにやる課題もいただきました。

楽しみです。

 

 

男塾では毎回みんなでご飯を食べます。

今回は田中房子さんのふさこめし。

 

とても美味しかったです。

 

 

学ぶ男性の姿はかっこいい。

真剣な男性はかっこいい。

 

かっこいい男性が増えて欲しいです。

 

6/10 男塾へ

男塾1期2期合同の一日

弟子が増えました。

 

2年前の夏に始まった男塾1期

一旦この日で終了となりました。

 

この日は、未来予測の開封。

 

未来予測とは目標設定ではなく

半年後の自分はこうなってるんだろうな

こんなことしてるんだろうなということを

書いたものです。

 

書いたあとはすっかり忘れているのですが

半年後の開封することで

自分の未来を読み解く力で

どんな部分が得意なのかがわかります。

 

たった2年前とはいえ

精神面の成長や現実面も大きく動いていて

katsuさんの学びの賜物なんだなぁと

改めて感じました。

 

私もkatsuさんに学ぶようになり

緩みながらも広がり高まっている感覚や

精神面の変化も感じでいますので

みんなkatsuさんから学ぶといいと

本当に思ってます。

 

そして自分自身も学びを身にし

伝えていきたいと思ってます。

 

女性陣もみんな和やか。

 

世界はとても穏やかで優しかったんだ

最近は特に感じています。

 

男塾5期は募集中です。

私が男だったら絶対行きます。

 

6/9 男塾へ学びに行きました。

男塾3期でした。

 

弟子も一緒に学びますので

総勢11名。

11時〜20時まで

 

真剣に自分と自分の人生に向き合い

学んでいきます。

 

人生の学びでは

『口にせぬ道』を。

 

日本人は言葉がとても洗練されています。

 

抽象的概念には深みがあり

高貴性のあるものは

短い言葉で伝わる。

 

理解ある人は一言で伝わる。

 

だから日本人はあまり喋らないのですね。

 

古事記においても言葉の呪力について書かれてます。

言葉にはそれ自体にはかたちがないけれど

言葉として発し、それを文字にすることで

かたちとして現れてきます。

 

かたちないものを伝えるために

言葉として目の前に落とす。

 

口にせぬ道とは

外れましたが

 

私は自分から発する言葉や

表現する文字をさらに磨いていこうと

思いました。

 

 

6/1 朔参りに行ってきました。

6月に入り、本日も朔参りへ行ってきました。

 

毎月行ってると、行くのが当たり前となり

行くのが愉しみにもなりました。

 

今日はとても風が心地よく気持ちが良かったです。

 

 

実家に帰ると楓欄ちゃんご機嫌。

 

最近のお気に入りはボディと同じサイズ感の

ムーミン。

しゃぶしゃぶしてます。

 

笑っても泣いても可愛い♡

おばさまはメロメロです。

 

遊んでいるとお母さんが

お花のお稽古から帰ってきて

お花のおすそ分けを。

お部屋に飾りました。

お花のある生活はやっぱり好きです。

 

 

夜は月に一度の弟子勉強会。

今回より祐佳さんも加わりました。

 

1人加わるだけで、空気がかなり変わるのは

1人1人の影響力、存在感の大きさを感じます。

 

真理とは何か。

真剣に考える時間。

 

考えて考えて考えました。

が、わからない。。。

 

世界観、概念のお話が出ました。

当たり前に思ってる自分の概念が

自分を狭めているのはもったいない。

 

 

真理といえば

『鋼の錬金術師』

今月は観ようと決めました。

 

 

舞ちゃんがお誕生日だったのだ

有希ちゃんセレクトで舞ちゃんにピッタリの

ケーキを買ってきてくれました。

 

 

みんなでお祝いしました。

舞ちゃんおめでとうございます。

 

5/26 男塾4期が始まりました。

はじめに自己紹介があり

私から見ている男塾について

お話しました。

 

私は男塾で学んでいる方にも

学んでいない方にも接する機会があるのですが

自分と自分の人生について真剣に取り組み

本気で進もうとしている男性の姿はとても

魅力的でかっこいいです。

 

たった一度だけの大きな一回の人生を

自分の命として生ききれる男性が増えれば

日本は変わるなと思います。

 

 

今回は

 

理解せず進め

マイナスの意識の人が生み出す思考

目標を持つではなく目的を持つこと

自分の資質

自分スタートということ

 

から。

 

弟子となり、さらに学びを深めていくなかで

同じ言葉を聞いても毎回毎回入ってくる感覚が違います。

 

なんとなくこうかなぁと思いかけても

まだその奥があったのかと気づくことばかりですが

一生続くであろう終わりなき学びに出会えたことがとても嬉しいのです。

 

 

自分の命を何に使うのか。

どんな死に様なのか。

 

死に様を決めることで

どんな生き様にするのか決まる。

 

私は、あー愉しかった。

とひとこと言って死にたいです。

 

男塾では夕食を作ってもらって

みんなで食べます。

 

今回は秋穂まりさん。

 

とても美味しかったです。

 

カレー味のジャガイモと人参のお料理は

どうやって作るの?

と聞くとカレーではなくて

クミンソルトというものだそうです。

 

毎回、作り方教えてもらって

おうちでも実践してるんです。

私のレパートリーも広がって嬉しい。

 

 

katsuさんが

 

やってることに信念はあるけれど

概念にこだわりはない

と言ってました。

 

そんな生き方が私もしたいです。

 

5/20 katsu男塾で学びました。

マイナスの意識が生み出す思考について

再度学びました。

 

私の生きてる世界はどんな世界か。

 

そこを間違えると無意識のうちに

精神も心も感情も思考も行動も

そして起きる現実も

全てが誤作動を起こし続けてしまいます。

 

人はもともと前向きであって

頑張らなくともうまくいく世界があって

そんなに力入れなくとも

出来ることやってればうまくいくんです。

 

うまくいかせようと頑張らなくともいい。

普通にやってればうまくいくから。

 

人生は自分を活かして

うまくいくことを積み上げていくものなんですね。

 

いつの時代も歴史に名を残してきた人たちは

本気と真剣に生きた人たちでした。

 

一度きりの人生を本気と真剣に

生きてみませんか?

 

katsu男塾4期募集中です。

http://www.unearth-core.com/jyuku1.html

 

5/13 飲み物ばかり買ってきてしまいました。

男塾3期へ学びに行ってきました。

 

生きるということに真剣に向き合う

男性はかっこいいです。

 

私はというとなぜか飲み物ばかりを

買ってきてしまうという。。。笑

自分側から見ると

 

ゆっくり飲みました。

 

本当の意味で自分になるために

知っていくことの広さと深さ。

 

人生はとても面白いです。

 

知っても知っても

そこに出てくる扉の向こうを

もっと知りたいから

私は学び続けます。

 

同じような言葉を聞いても

入ってくるものは全く違うのは

自分が進んでいるから。

 

生きる学びは

【判断力】でした。

 

話の中で。。。

katsuさんより真逆20は

私は真逆40にしてください。と。

 

まだまだ頭の中で使ってない

判断の材料があるようで

まずはあと20日やってみようと

思います。

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2023 KANON Allright Reserved.