からだの調子と人間関係

モニョモニョ日記

身体のこと

からだの調子と人間関係

どんな先生を選べばいいんですか?

という質問に対して

 

お友達多い先生

 

と冗談のようにいつも答えていますが

そのことについて書いてみます。

 

 

からだと脳は同じ。

 

 

脳では運動も呼吸も人間関係も

処理をする領域は同じなんです。

 

だから。。。

人間関係がうまくいってないときは

身体の調子も悪い。

 

呼吸がうまくできない、肩や首や腰が調子悪いと。。。

 

人生なかなかうまくいかないんです。

 

からだと心のカラクリ。

 

身体の調子が悪いとき大事なのは

からだの勉強。

 

 

わけわからないマッサージ行ったり

見よう見真似の筋トレしてもよくならないでしょ。。。

 

 

からだの構造に沿った正しい動きを

完全にからだが覚えるまで

繰り返しやってみること。

 

 

時間かかるけど一番の近道です。

 

 

そして

一人でもくもくとするのもいいけど

先生や仲間に見てもらったりしながら

動きのチェックすると

何より楽しいよね。

 

 

人間関係よくするにも

丁寧に基本の動きの練習を積み重ねましょう。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.