ピラティスについて

代表ブログ

根本原因に目を向けなければ何も変わらない

img_1681.jpgO脚だから骨盤の矯正をしてもらう

疲れているから疲れを取ってもらう

腰が張ってるからマッサージしてもらう

身体がガチガチだから緩めてもらう

 

それもいいけど

 

そうなった根本の理由を考えずに

楽になって良かったねとしていても

何度も何度も繰り返してしまいますよね。

 

だから、どうしてそうなったのかの

原因を見つけることが大事。

 

私たちは今の現状だけでなく

生徒さんが日常にどう過ごされているのかな

 

というのをいつも見ていて

少しずつ良い習慣が身につくようにサポートしています。

 

レッスンに来るのは週に1回でも日々の日常は長いですからね。

 

 

ピラティスって、レッスンのその時間だけじゃないんですよ。

生活のすべてがピラティスになるようには目標です。

 

その時だけの解決ではなくて

根本から改善したい方はピラティス向いてます。

 

ピラティスにおすすめのヘアスタイル

ピラティスのレッスン中に以外とじゃまになるのが

髪を結んでいるゴムや髪飾り。

 

仰向けになったときに結び目がちょうどあると

まっすぐに寝れないので首が少し横に向いたりと気になります。

 

ショートやボブの方、結ぶ必要のない長さの方は関係ないのですが

長い方におすすめな結び方があります。

 

 

それは高めのお団子かツインテール。

img_2401.jpg

仰向けになってもじゃまになりません。

 

長さ的に無理な方もいらっしゃるかもしれませんが

できる方は試してみてくださいね。

 

 

 

教える姿も美しいのがピラティス

今日は生徒さん側ではなく教える側のお話。

 

ピラティスの養成コースでは教える姿勢を

かなり厳しく事細かにお伝えしています。

 

なぜかというと、教える姿勢が悪いと

教えながら自分の身体が悪くなるからです。

 

自分を守るために教えるときの姿勢もとても重要なんですよ。

 

 

昔、フィットネスを教えていたとき

ケガをしている先生たちをたくさん見てきました。

 

よくよく考えるとありえないことですが

その時は気づきませんでした。

 

教える姿も美しく

それがピラティスなんです。

 

機能的に身体を使えていると

見ていて美しいですからね。

 

教えるときだけでなく、生活すべてが美しく。

姿勢が整えば動き方も変わり軽やかです。

 

ピラティスでダイエット

img_9726.jpg夏が目の前!

ということで痩せたいです!

 

とピラティスの体験に来る方も多いです。

 

ピラティスで痩せるかということですが

体重を減らしたいのか引き締めたいのかでは

答えは変わります。

 

脂肪を減らしてすぐにでも体重を落としたいです。

という方は

 

毎日のランニングやウォーキングなど有酸素運動をメインに行い

食生活や睡眠の見直しで早く体重を落とすことができます。

 

体重を落としたいだけだと食生活の見直しが1番早いです。

 

 

ピラティスはどちらかというと

姿勢も良くして引き締めていきたい。

運動でケガしたくないし

そもそも、あまりきつい運動は苦手ですという方には向いています。

 

日常生活が変わることで結果痩せやすくなったり

体温が上がり代謝が良くなることはありますが

直接的に脂肪燃焼!という感じではありません。

 

なんですが。。。

40代以降は身体の使い方が悪いと

痛めることに直結してしまうので

基礎のないままにとにかく汗かこう!という運動はおすすめしません。

 

どういう風に痩せたいのか

どれくらいの期間で痩せたいのか

運動の継続が得意なのか苦手なのか

などによって選択は変わりますので

考えて見られるといいですね。

 

 

運動は苦手、きついのは嫌だけど痩せたい

もう歳だからハードな運動はケガしそう

体力はない

腰痛あるから激しい運動は無理

姿勢も良くなりたい

そんな方にはピラティスがぴったりです。

 

ちょっときついのもがんばれるけどケガは絶対にしたくない

そんな方にはボディのプログラムがおすすめです。

 

ピラティスで痩せたい!という方は

体験レッスンにお申し込みくださいね。

 

ピラティスに通い始めた理由ランキング

img_9726.jpg

KANONに通おう!

ピラティスを始めよう!

と決められた理由は何ですか?

 

とお尋ねしていただいた答えをまとめてみました。

 

第1位

肩こりを改善したい

 

第2位

姿勢を良くしたい

 

第3位

腰痛をどうにかしたい

 

第4位

体力をつけたい

 

第5位

尿漏れがある

 

他にも養成コースに興味ある、バレエをしている

身体を軟らかくしたい、運動習慣をつけたい

整形外科で勧められた

などなどいろいろな方がいらっしゃいます。

 

 

初めてピラティススタジオに通うときって

 

こんな理由で行ってもいいのかな

私でも大丈夫かな

スポーツクラブの雰囲気苦手だし

緊張して悩みを言えなかったらどうしよう

そもそもみんなどんな理由で通ってるのかな

 

と不安もありますよね

 

私も新しいところに体験に行く時は

ワクワクもしますが緊張もします。

 

先生と合わなかったらどうしよう。。。とか。

 

私もできるだけリラックスして受講していただける環境をつくっておりますし

そもそも私はゆるっとしてますので安心して体験にいらしてもらって大丈夫です。

 

継続して通われたみなさん

3ヶ月ほどで当初の目的は効果を感じ始めて

もっと良くなりたいと自分の身体の変わる可能性も見つけられています。

 

 

今までの当たり前は当たり前じゃなかった

こんなに変わる私もいるのね

と気づくことができるのがピラティスです。

 

40代からでも身体は変わります。

門を叩いてみませんか?

 

体験レッスンお待ちしております。

 

 

 

結局のところ基本と継続

ゴールデンウィークもあっという間に終わりますね。

 

ピラティスって地味に見えても

基本の動きからの学びはとても多いです。

 

たった〇分で!とか

これさえやれば!

という目を引くキャッチフレーズや

 

派手なパフォーマンス

がもてはやされますが

 

〇キロ痩せました!などにも

私はぜんぜん興味ありません。

 

 

どうやって身体を使う

身体のなかで何が起こっている

自分の内側への意識

 

そういったことは地道にコツコツと継続することからしかわかりません。

 

 

数字にもこだわらないし

やってることは本当に地味ですが

 

継続的に通ってくださってる生徒さんは

毎年毎年もっと良くなるを更新されています。

 

 

ピラティス始めて22年ですが

まだ学ぶことがたくさんだし

変化をし続けているので

やっぱり地道な継続は大事だなぁと思います。

 

側湾は治りますか?

側湾にお悩みでどうにか改善したいというご相談。

 

これまでに何度もいただき

現在も側湾をお待ちでピラティスに通っている方がいらっしゃいます。

 

 

側湾は治りますか?という質問ですが

成長期にできた側湾は完全に良くなることは難しいです。

 

たまに整体院で治りますと謳っている院もあるそうですが

今より改善することはあっても完全に良くなることを断言するのは問題ありですね。

 

 

ピラティスや整体は医療行為ではありませんので

そもそも治すなどという言葉は使えません。

 

しかし、私も私の先生も側湾を持っており

トレーニングによって整形外科の先生に

驚かれるほどの改善をしました。

 

トレーニングを辞めると戻るのもわかるので辞めませんが

辞めると戻ってしまうでしょう。

 

側湾に対してはバレルのエクササイズは

とても有効で結果を出してる方がたくさんですが

それでもね、絶対治りますとは言えません。

 

側湾は改善して痛みや身体の不調を取っていくことができます。

ただ数回通って改善してバイバイ!というものではありませんので

 

側湾だけでなく、身体の使い方から改善して

全体として良くなっていきたい方は

ぜひいらしてくださいね。

 

ながらピラティスありますか?

歯磨きしながら、料理をしながら

できるピラティスありますか?

 

と質問をいただきましたので

お答えしたいと思います。

 

 

〇〇しながらでできるピラティスって

なんとも画期的ですよね!

 

ひとつのことしながらエクササイズまで終わらせてしまう。

すごい効率的!!!

 

と、思うかもしれませんが

 

私は絶対しないし、おすすめしません。

 

 

人の脳は基本的にシングルタスクです。

2つのことを同時にできるようにはできていません。

 

そう、2つのことを同時にやると

どちらか1つはおろそかになりますよね。

 

 

ピラティスは正確に動くということが

とっても大事なので

何かをしながらできるようなものではないんですよ。

 

ピラティスはコントロジーと言われていて本当に集中力がいるもの。

たった1回正確に動くために身体の隅々まで準備します。

 

 

そしてマルチタスクで動ける人が能力高い!

 

と思われがちですが

そういう人の方が脳機能的にまずいのでできるんですね。

 

あれもこれも欲張ってはならぬのです。

 

腹筋を頑張ってる場合ではない!

エクササイズは

キツくないと効果がない!

効いていないと意味がない!

 

と思っていませんか?

 

実はこれは間違えなのですが

このような誤解をしてしまうのは

「身体の本質を知らない」からなんですよね。

 

例えば

お腹を引き締めたいときに

闇雲に腹筋しても意味ありませんが

 

しっかりと正しく呼吸ができていれば

お腹の奥の筋肉はスイッチ入るので

ウエストは細くなっていきます。

 

 

「まずは正しく呼吸する方法を学ぼう」

 

ピラティスメソッドの創始者

ジョセフ・ピラティスさんも著書の中で

そう言っています。

 

間違った腹筋によって

逆に姿勢が悪くなってる人

腰が痛くなっている人

結構いるんですよ。

 

腹筋運動を頑張る前に

まずは呼吸に意識を向けてみてくださいね♡

 

そして身体を感じるということを

大事にしてみてください。

 

プライベートレッスンとグループレッスンの違い

img_8986.jpgKANONのピラティスには

プライベートレッスン、グループマットレッスンがあります。

 

その他、マシングループレッスンとセミプライベートレッスン

始めるときにどれを選ぶか迷う方も多いので

 

このブログではプライベートとグループの違いと選び方について

説明したいと思います。

 

 

プライベートレッスンというのは1人で受けるレッスン

グループレッスンはみんなで受けるレッスン

セミプライベートレッスンは2人で受けるレッスンです。

 

プライベートレッスンは生徒さんに合わせた完全オーダーメイドで

その日の歩き方を見させてもらい必要なエクササイズをしていきます。

 

時には整体を入れたりもしながらですので

1回での変化はとても大きいです。

 

ペースは生徒さんに合わせて進んでいきます。

 

 

グループレッスンはインストラクターが教えるという感じが強く

内容は一般的で来られてる方みんなに対応する構成のレッスンで

ペースはインストラクターが作りリードしていきます。

 

お友達やご夫婦など一緒に受ける方がいる方は

セミプライベートレッスンがおすすめで

 

プライベートはちょっと高いからセミがいいけど

一緒に受ける方がいないわという方はグループマシンレッスンがあります。

 

 

まとめると

プライベートレッスン

自分にとって最も効果的なピラティスができる

その日の状態に合わせてレッスンできるので効果が断然高い

適切な身体の使い方を早く習得できる

 

グループレッスン

リーズナブルで継続しやすい

みんなで受けることでの愉しさや心地よさがある。

仲間ができる

 

グループレッスンとマシンレッスンは

金額だけでなく他にも特徴ありますので

 

ピラティスをする目的や求める効果

どんなふうに教えてほしいのか

どれくらいのペースで来れるのか

などによって決められてくださいね。

 

わからないときは、体験レッスンのときに尋ねてみてください。

ベストなプランを一緒に考えましょう!

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.