ピラティスについて

代表ブログ

結局のところ基本と継続

ゴールデンウィークもあっという間に終わりますね。

 

ピラティスって地味に見えても

基本の動きからの学びはとても多いです。

 

たった〇分で!とか

これさえやれば!

という目を引くキャッチフレーズや

 

派手なパフォーマンス

がもてはやされますが

 

〇キロ痩せました!などにも

私はぜんぜん興味ありません。

 

 

どうやって身体を使う

身体のなかで何が起こっている

自分の内側への意識

 

そういったことは地道にコツコツと継続することからしかわかりません。

 

 

数字にもこだわらないし

やってることは本当に地味ですが

 

継続的に通ってくださってる生徒さんは

毎年毎年もっと良くなるを更新されています。

 

 

ピラティス始めて22年ですが

まだ学ぶことがたくさんだし

変化をし続けているので

やっぱり地道な継続は大事だなぁと思います。

 

側湾は治りますか?

側湾にお悩みでどうにか改善したいというご相談。

 

これまでに何度もいただき

現在も側湾をお待ちでピラティスに通っている方がいらっしゃいます。

 

 

側湾は治りますか?という質問ですが

成長期にできた側湾は完全に良くなることは難しいです。

 

たまに整体院で治りますと謳っている院もあるそうですが

今より改善することはあっても完全に良くなることを断言するのは問題ありですね。

 

 

ピラティスや整体は医療行為ではありませんので

そもそも治すなどという言葉は使えません。

 

しかし、私も私の先生も側湾を持っており

トレーニングによって整形外科の先生に

驚かれるほどの改善をしました。

 

トレーニングを辞めると戻るのもわかるので辞めませんが

辞めると戻ってしまうでしょう。

 

側湾に対してはバレルのエクササイズは

とても有効で結果を出してる方がたくさんですが

それでもね、絶対治りますとは言えません。

 

側湾は改善して痛みや身体の不調を取っていくことができます。

ただ数回通って改善してバイバイ!というものではありませんので

 

側湾だけでなく、身体の使い方から改善して

全体として良くなっていきたい方は

ぜひいらしてくださいね。

 

ながらピラティスありますか?

歯磨きしながら、料理をしながら

できるピラティスありますか?

 

と質問をいただきましたので

お答えしたいと思います。

 

 

〇〇しながらでできるピラティスって

なんとも画期的ですよね!

 

ひとつのことしながらエクササイズまで終わらせてしまう。

すごい効率的!!!

 

と、思うかもしれませんが

 

私は絶対しないし、おすすめしません。

 

 

人の脳は基本的にシングルタスクです。

2つのことを同時にできるようにはできていません。

 

そう、2つのことを同時にやると

どちらか1つはおろそかになりますよね。

 

 

ピラティスは正確に動くということが

とっても大事なので

何かをしながらできるようなものではないんですよ。

 

ピラティスはコントロジーと言われていて本当に集中力がいるもの。

たった1回正確に動くために身体の隅々まで準備します。

 

 

そしてマルチタスクで動ける人が能力高い!

 

と思われがちですが

そういう人の方が脳機能的にまずいのでできるんですね。

 

あれもこれも欲張ってはならぬのです。

 

腹筋を頑張ってる場合ではない!

エクササイズは

キツくないと効果がない!

効いていないと意味がない!

 

と思っていませんか?

 

実はこれは間違えなのですが

このような誤解をしてしまうのは

「身体の本質を知らない」からなんですよね。

 

例えば

お腹を引き締めたいときに

闇雲に腹筋しても意味ありませんが

 

しっかりと正しく呼吸ができていれば

お腹の奥の筋肉はスイッチ入るので

ウエストは細くなっていきます。

 

 

「まずは正しく呼吸する方法を学ぼう」

 

ピラティスメソッドの創始者

ジョセフ・ピラティスさんも著書の中で

そう言っています。

 

間違った腹筋によって

逆に姿勢が悪くなってる人

腰が痛くなっている人

結構いるんですよ。

 

腹筋運動を頑張る前に

まずは呼吸に意識を向けてみてくださいね♡

 

そして身体を感じるということを

大事にしてみてください。

 

プライベートレッスンとグループレッスンの違い

img_8986.jpgKANONのピラティスには

プライベートレッスン、グループマットレッスンがあります。

 

その他、マシングループレッスンとセミプライベートレッスン

始めるときにどれを選ぶか迷う方も多いので

 

このブログではプライベートとグループの違いと選び方について

説明したいと思います。

 

 

プライベートレッスンというのは1人で受けるレッスン

グループレッスンはみんなで受けるレッスン

セミプライベートレッスンは2人で受けるレッスンです。

 

プライベートレッスンは生徒さんに合わせた完全オーダーメイドで

その日の歩き方を見させてもらい必要なエクササイズをしていきます。

 

時には整体を入れたりもしながらですので

1回での変化はとても大きいです。

 

ペースは生徒さんに合わせて進んでいきます。

 

 

グループレッスンはインストラクターが教えるという感じが強く

内容は一般的で来られてる方みんなに対応する構成のレッスンで

ペースはインストラクターが作りリードしていきます。

 

お友達やご夫婦など一緒に受ける方がいる方は

セミプライベートレッスンがおすすめで

 

プライベートはちょっと高いからセミがいいけど

一緒に受ける方がいないわという方はグループマシンレッスンがあります。

 

 

まとめると

プライベートレッスン

自分にとって最も効果的なピラティスができる

その日の状態に合わせてレッスンできるので効果が断然高い

適切な身体の使い方を早く習得できる

 

グループレッスン

リーズナブルで継続しやすい

みんなで受けることでの愉しさや心地よさがある。

仲間ができる

 

グループレッスンとマシンレッスンは

金額だけでなく他にも特徴ありますので

 

ピラティスをする目的や求める効果

どんなふうに教えてほしいのか

どれくらいのペースで来れるのか

などによって決められてくださいね。

 

わからないときは、体験レッスンのときに尋ねてみてください。

ベストなプランを一緒に考えましょう!

 

効いたのは結果であって効かせようとするのは違う

ピラティスって体感トレーニングですよね。

私、腹筋ないから無理です!

 

腹筋はあるかないかといえば

みんなあるので、その話は置いておいて

 

ピラティスが体幹トレーニングかということですが

〇〇筋を意識して!というエクササイズはしません。

 

もし、腹筋に意識してーというピラティスをされているとしたら

それは腹筋エクササイズであってピラティスではないですね。

 

 

中心を引き上げるために小指を伸ばして

というような意識の仕方はありますが

 

ひとつの筋肉にフォーカスして鍛えるということはしないんですよ。

 

全身を整えていきながら正しく動いた結果

効いた感じがあるというような感じです。

 

鍛えようとしなくても正しく動いていれば

必要な柔軟性や筋力はついていきますからね。

 

ピラティス良いですよ。

 

マシンピラティスがおすすめの理由

マシンピラティスってきつそう!

と思いませんか?

 

私も初めてやる前は

難しそうだな、筋トレみたいな感じかな?

と思っておりました。

 

でもね、一度やってからは

めちゃくちゃおもしろい♡

こんなに身体が変わるの?

運動というより気持ち良すぎる

 

そんな印象だったのを覚えています。

 

 

ピラティスのマシンって筋トレのマシンと違って

負荷をかける、きつくするために使われるんじゃないんですね。

 

マシンが動きのガイドをしてくれたり

サポートしてくれるんですよ。

 

マットピラティスではよくわからなかったことが

『一度マシンしただけで何をしていたのかわかりました。』

『自分でストレッチしても伸びなかったところが気持ちよく伸びました。』

『全身マッサージしてもらって軽くなったときと同じような感覚。』

 

というようなことをみなさんおっしゃられます。

 

 

運動が苦手な人でも運動の辛さがないし

むしろやった方が気持ちが良いんですよ。

 

運動苦手、きついの嫌い!という人にこそ

試していただきたいマシンピラティスを

やってみたいと思った方は体験レッスンご予約くださいね。

 

 

ピラティスに期待できる効果〜私の場合〜

今日は「ピラティスにどんな効果が期待できるのか」ということについて。

 

体幹を強化することができますとか

姿勢の改善に役立ちますとか、

 

 

いろいろなサイトに書いてあるかと思いますが

ふーんという感じですよね。

 

 

なので今日は

私自身がピラティスでどのような効果があったのかを書いていきます。

 

エアロビクスインストラクターになったばかりの頃

養成コース中になった腰痛が悪化して

とうとうまともに歩けないくらいまでになったことがありました。

 

養成コース中に出会ったピラティスを

もう一度しっかりやろうとピラティスを再開し

アンディ先生のセラピーも毎週受けたことで

 

整形外科では手術をしたほうが良いと言われた

ヘルニアも痛みがなくなりました。

 

 

その後も数年は週に一度のピラティスをしていたものの

エアロビクスのレッスンを月に120本ほどやっていたため

 

いつもなんとなく腰に不安を抱えながら過ごしておりました。

 

23歳になった頃

20歳のエアロビクス養成コースの頃から

私のことを知っているアンディ先生は

そんなにエアロビクスは好きですか?

 

と声をかけてくれました。

 

当時は勉強してて

今からエアロビクスのインストラクターになろうとしてるのに

言えなかったらしいですが

 

今ならわかるでしょうと。

 

エアロビクスが悪いわけではなく

身体の使い方が悪いからケガが起こるのなら

 

エアロビクスを教えるのではなく

エアロビクスを教えている先生や生徒さんに

ピラティスを教えることで

その人たちが長くエアロビクスを続けられるのも良い仕事だ。

 

ということに気づき

ピラティスに専念して勉強と練習を積むことにしました。

 

 

その時の私はヒドイ腰痛に悩まされるほどではなかったものの

なんとなく疲れがたまってきたり、ちょっと無理したりしたときなんかには

 

「あ、腰ヤバイかも」と察知してゆっくり休んだりケアをしたりと

腰痛はずっと仲良くお付き合いしてくもの

と思っていました。

 

 

それが、ピラティスに専念して勉強と練習を積んでいく中で

腰痛の症状はすっかり忘れるくらいまでになりました。

 

腰痛はお付き合いしていくものとしている方は

わかるかと思いますが

痛みとずっと付き合っていくのはやっぱりしんどいものです。

 

痛いのが当たり前になってしまうと

痛くない状態まで忘れてしまいます。

 

 

腰痛に苦しんだ私もフルマラソンを10回ほど走り

アンディ先生からも4m歩くのも大変だったのに

41km走りました!と喜んでもらいました。

 

他にも35℃代後半だった体温が

今は37.2℃と上がりました。

 

ちょっと上がりすぎて

この社会情勢では大変です。

 

学生の頃は体調悪くて休むことも多かったし

きついので定期的に体調不良ということにして休んでいたのですが

 

ピラティス始めてからはケガや病気で仕事を休んだことは1度もありません。

休みの日も思いっきり遊び、セミナー受ける時もハードスケジュールで勉強できるし

本当に体力つきました。

 

昔の私を知っている人からは考えられないと思います。

そんな私も変わることができたのでピラティスライフは

どんなに体力に自信がない人や今ケガのある人にもおすすめできます。

 

 

そしてピラティスの先生という仕事も

自分もまわりの人も人生良くなるので

やったらいいのに!と思います。

 

 

ピラティスの効果、いかがだったでしょうか?

本気の方には本気でサポートしますので門を叩いてくださいね。

 

どれくらいのペースで通ったらいいですか?

IMG_8986

「レッスンはどのくらいのペースで通ったら良いいですか?」

 

体験に来られた方には

身体が忘れないうちに来てくださいね。

とお伝えしていますが

 

正直、どれくらいのペースが一番良い

というのは個々によって最適値は違います。

 

なのであなたにとってのベストは

他の方とは違って当然でもあります。

 

 

ですが目安として、通ってきてくださってる方を

参考にしながらお伝えしていきますね。

 

今、通ってる方で一番多いのは週に1回です。

2週間に1回、月に1回、週に2回の方もいらっしゃいます。

 

どれくらいのペースで通うかは

身体の個性に合わせてアドバイスさせていただくこともあれば

期待されている成果によってや生活のリズムに合わせてベストなペースを

一緒に見つけていく場合もあります。

 

 

たピラティスに慣れてくると

このペースが一番良いというのを

ご自分でわかってくる方も多いです。

 

2週間空くとよりも1週間で来る方が調子が良い

前は毎週来ないとガチガチだったけどずいぶん調子が良くなったから

2週間に1回くらいがちょうど良い

 

など

 

正解はないので、これが一番自分の身体が

調子良くなるを見つけれるのは素晴らしいです。

 

 

初めて体験された方へは習得がスムーズにできるように

10回くらいは週1ペースで来られることをおすすめしていますが

ご自分でベストを見つけられてみてくださいね。

 

あとは!たくさん回数来ることよりも

1時間のレッスンの質をどれだけ良くするかですね。

 

少ない回数でも質の高い動きを行う方が

よっぽど高い成果を得られます。

 

 

自分はどう通うのが良いのかも

相談に乗れますので

 

そういった相談は公式LINEから

お気軽にメッセージくださいね。

 

 

好きなエクササイズランキング〜マット編〜

本日は私の好きなマットエクササイズを

ご紹介いたします。

 

以前はマシン大好きでマシンばかり練習していましたが

マシンを極めていくとマットのおもしろさに

さらにはまっていきました。

 

それでは!

 

第5位

アームアークス

肩がハマる感覚と一気に全身にスイッチが入る感覚がたまらないです。

 

第4位

ヒップリフト

ハムとお尻が活性化して姿勢が整うのが心地よいです。

 

第3位

レッグスライド

レッグスライドは中心が引き上がり伸びる感じがすごいです。

 

第2位

アームサークル

これは私だけでなくみんな大好きですね。

肩が軽くなります。

 

第1位

ロングストレッチ

何はともあれロングストレッチ

時間がない時はロングストレッチ

動く前の準備にロングストレッチ

というくらい大好きです。

 

中心が引き上がり、姿勢が変わる

肩も下がって、上に伸びる感じ

全身にスイッチが入ります。

 

 

みなさんの好きなエクササイズは何ですか?

 

一緒にやってみたい方はグループレッスンに

いらしてくださいね。

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.