松尾憲子プロフィール

モニョモニョ日記

ココロ豊かに

松尾憲子プロフィール

1980年6月30日生まれ

両親共働きのため0歳から保育園に通う。

保育園の体育教室、水泳にも通い身体を動かすことが大好きでした。

小学校に上がると遊ぶことが大好き。

いつも外で一輪車や竹馬やドッチボールなどしてました。
小学校4年生のとき、学校にミニバスケットボールクラブが開設され

SLAM DUNKに憧れ入部。

3年間キャプテンを努めました。

中学校3年間は、体育会系ブラスバンド部でクラリネットを担当し副部長を努める。

高校生のとき、食べ物に興味をもちはじめ

中村学園大学食物栄養学科管理栄養士専攻へ入学。

大学前半はコーラス部と勉強に励む。

大学3年生時、教育実習先で見学した運動指導に惹かれ

エアロビクス養成校にも通う。

20歳で運動指導開始。

20歳エアロビクス養成校でピラティスの師アンドリュークラウンに出会う。

エアロビクスなど激しい運動を教えながらも、身体に優しいピラティスの良さに引き込まれてピラティスの指導者を目指す。

25歳ピラティスの指導開始。

26歳見えない世界の力に関心が深まり、人間の本質的なことを学びはじめる。

28歳スポーツクラブなど社会に馴染めず

そしてもっとたくさんのことを生徒さんに伝えたいと思い

ピラティススタジオKANONを創設。

29歳マラソンを始める。

30歳初めてフルマラソン完走。

33歳安部塾が始まり機能解剖学、身体操作を学ぶ。

35歳katsuさんに出会い、軽やかにシンプル自分らしく生きる道を知る。

現在までに、数万人の指導をしてきました。

そのなかで、いつも大事にしてきたことは

その人らしさを活かすこと。

共に学び共に歩む仲間がどんどん増えてます。

生まれたときから、人に恵まれラッキーの連続な人生です。

私につながるみんなが、自分のもってるものを活かして軽やかに前にすすめるようにサポートしています。
☆☆☆☆☆

たとえレールを踏み外したとしても大地があるから大丈夫。
大丈夫じゃないことなんてないんです。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:080-3985-5681
Copyright(c) 2015-2017 KANON Allright Reserved.