セロトニンを増やすには腸内環境が大事

代表ブログ

身体のこと

セロトニンを増やすには腸内環境が大事

久しぶりに腸内環境のお話を(^^)

セロトニンて聞いたことありますか?

 

セロトニンは脳内にある神経伝達物質で

精神を安定させ、平常心や安心感を保ち

頭脳の回転に関わるなど、脳の働きに関係していて

とくにストレスに対して効能があります。

 

なので脳内のセロトニンが不足すると

不眠やうつ状態、協調性の欠如などメンタルヘルスに対して問題が起きます。

 

また仕事への意欲低下やイライラ

慢性的ストレスや疲労がたまりまりやすくなります。

 

 

ではではセロトニンを増やすにはどうすれば良いのでしょうか?

 

セロトニンは脳内にある神経伝達物質なので

脳で作られていると思いそうですが

そのほとんどは腸内で作られているといわれています。

 

 

だいたい脳で作られるセロトニンは3%、残りは腸で作られています。

 

腸内では腸内細菌によって、セロトニンのモトとなるものが作られていて

脳に送られた後、セロトニンになるといわれています。

 

 

腸内環境が良い状態だと十分なセロトニンが脳に送られるため

リラックスできるし

 

腸内環境が悪いとセロトニンのモトは腸内で使われるため

脳に十分なセロトニンが送れない状態になり

イライラを引き起こします。

 

 

セロトニンを増やすには腸内環境を整えることが重要です

 

 

腸内環境を整えたい方向けの乳酸菌サプリも

KANONでお取り扱いしてますが

 

便秘が改善したとか肌質が改善しただけでなく

筋肉の質が変わって軟かくなった肩コリが楽になった

という方もいて腸内環境を整えるって

めちゃくちゃ大事だなぁと思っております。

 

 

やる気がでない、イライラする、という方は

腸内環境の改善にも意識してみてくださいね。

 

KANONで取り扱いの乳酸菌のサプリメントは

食べ物からでは取れない乳酸菌が多種類入ってます。

 

ほしい方は聞いてくださいね。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.