骨盤底筋群を鍛えて尿もれ改善

代表ブログ

身体のこと

骨盤底筋群を鍛えて尿もれ改善

骨盤底筋群とは、骨盤の底にある筋肉の集まりのことです。

 

内臓や子宮、膀胱などを本来のあるべき 位置におさまるように

下から支えている筋肉ですが

 

出産によって筋膜が伸びた状態や加齢による筋力の衰えで

尿トラブルを起こしている人も本当に多いのです。

 

 

筋肉なので鍛えれば筋力アップするのですが

普段の生活で意識さえもしない人がほとんどだと思います。

 

骨盤底筋を意識せずに腹筋を鍛えていませんか?

 

肥満も骨盤底筋が圧迫されて尿もれの原因になります。

心当たりありませんか?

 

 

女性は男性より尿道が短いので尿もれが起こりやすいです。

 

特に閉経後はホルモンバランスの変化から悩む方も多いので

早めにトレーニングをスタートすることをおすすめします。

 

スタジオに来られる方も悩まれている方多いので

骨盤底筋の講座をすることにしました。

 

まずはリクエストいただいてる方に日程合わせようと思いますので

興味ある方はご相談くださいね。

2時間くらいでしようかと思ってます。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.