代表ブログ

代表ブログ

松尾憲子の33の大事にしていること

img_9197.jpg

私の大事にしていることを書いてみました。

 

1.学び向上すること

常に学びのアンテナを張り、良いものは柔軟に取り入れていくと決めています。

 

2.その先を見ること

ピラティスの松尾憲子に留まらず、その先をいつも見ながら今を進んでいます。

今後は整体メニューの学びも深めて参ります。

 

3.植物、生き物が好き

植物が大好きなので、スタジオにも

お花や植物、水槽を置いています。

カウンターにはオレンジルリーシュリンプがおります。

 

4.掃除

毎朝、隅々までお掃除します。

レッスンごとにもモップをかけ気持ちの良いスタジオ作りを心がけています。

 

5.道具を大切にする

道具を大切に扱うことが身体を大切に扱うことにも繋がります。

ピラティスマシンは身体を整えてくれる大切な道具。

生徒さんにも大事に扱っていただくことをルールとしています。

 

6.不安を煽らない

無駄に不安を煽って、通わせようとするようなことはしません。

事実のみをお伝えいたします。

 

7.心穏やかに

穏やかな心で生徒さんと向き合います。

生徒さんにもそれぞれの事情があります。

ドタキャンの時は自分の練習時間としているので落ち着いています。

 

8.子どももついてきてOK

危なくないことであれば、スタジオで遊びながら待ってもらってOKです。

私も子ども好きです。

 

9.安心安全の空間

心を開いて自分のことを話せる場、できなくても、間違えても

失敗してもそれでも大丈夫だと思える場、どんな自分もOKな場を作ります。

 

10.他のスタジオへ学びに行く

私自身も学びのために、他のスタジオへレッスンを受けに行ったり、講習を受けに行っております。

指導者として向上するために、常に生徒であることは重要です。

 

11.あいさつ

明るいあいさつを大事にしています。

 

12.個人情報

生徒さんのカルテの管理を徹底し、外部に漏れないよう細心の注意を払います。

 

13.雑談

美容のこと、食事のこと、ビジネスのこと、恋愛のこと、人生のこと雑談の中から学びはあります。

レッスン中の雑談もOKです。なんでも聞いてください。

雑談が愉しいという声が多いです。

 

14.自身の身体と心を整える

自分の身体と心を整える時間は最優先です。

日々向き合い、トレーニングしています。

自分育てるために本を読んだり映画やアニメもたくさん観ます。

 

15.フォロー

生徒さんへのフォローを大事にしています。

気になる時はメッセージさせていただきます。

 

16.症状だけを見ない

身体が楽になる、パフォーマンスが上がる、姿勢が良くなるといった直接の結果だけでなく

人生が豊かに美しくなるお手伝いをさせていただきます。

 

17.ピラティスを超えたところ

ピラティス×解剖学×栄養でトータル的にサポートいたします。

 

18.愉しむ

ピラティスのこと、身体のこと、学びに関しても、仕事に対しても

自分の人生に対しても本気で真剣に取り組み、愉しみます。

 

19.自然に触れる

私にとって自然に触れる時間は自分にエネルギーをチャージし元気になれる時間です。

自然の中で撮る写真も好きです。

 

20.整理整頓

見えるところも、見えないところも常に整理整頓を心がけます。

苦手ですが前向きです。

 

21.室温管理

生徒さんの心地よい温度設定をいたします。

 

22.10年間付き合うつもりで

今後10年間のお付き合いをするつもりで、レッスンをしています。

 

23.愉しみを共有

愉しいことは独り占めにせず、生徒さんにもおすすめしたいです。

美味しいお店、上手なネイルやさん、研究好きなコーヒー屋さん

私の好きなお店もたくさんご紹介します。

 

24.カウンセリング

話を聞く時間を大切にしております。

話しやすい環境にも意識しています。

 

25.つながりを大切に

生徒さんとそのご家族、お友達も繋がりのある方はみんな大切です。

 

26.自己投資

自分の成長のための学びのために、お金と時間とエネルギーはできるだけ注ぎます。

 

27.発信

身体のこと、精神のこと、食のこと、などなど役に立つことを常に発信します。

 

28.強要しない

新規の生徒さんへは説明と提案はさせていただきますが、継続して通うことを強要しません。

 

29.万全のコンディション

レッスンに100%向き合うために万全のコンディションで準備します。

 

30.正直に

嘘はつきません。

 

31.シンプル

頭の中は常にシンプルでありたいと意識しています。

 

32.根本から

表面的な痛みを取ったり、癒しではなくその原因を探り、根本からの解決を目指します。

 

33.またあなたにお願いします

教え方が上手いというテクニックだけにこだわるのではなく

またあなたにお願いしますと言われるよう、人間性の部分を成長していくことを大事にしています。

 

代謝について 〜呼吸は大事〜

糖質が欲しくなるような身体の使い方をしている

ということを理解するためには

代謝について知ることが必要です。

 

代謝とは

生命を維持するために身体のなかで行われている化学反応のこと

です。

 

運動して汗をかいたり、食べたものからエネルギーを生み出すこと

皮膚や筋肉など身体の組織を合成すること、尿など不要なものを排出する流れなど

生命活動の様々な反応のことを言います。

 

体内で起こる代謝反応の一部分(エネルギー合成、脂肪合成、アルコールの分解など)をまとめた代謝マップです。

私たちの体の中では、日々このような複雑な反応が、それぞれに影響を及ぼし合って進んでいます。

 

IMG_0096

 

 

活動に必要なエネルギーは、栄養素(糖質・脂質・タンパク質)を代謝し

熱やATPに変換することによって得られますが、一般にエネルギーの産生には酸素です。

 

しかし、糖質の代謝では酸素がなくてもエネルギー(ATP)を少量産生する過程があり

この過程を解糖系と言います。

 

 

解糖系→クエン酸回路→電子伝達系って覚えていますか?

高校の化学で習ったかと思います。

 

管理栄養士だとこれ覚えずして受からないというところですが

私も今は完全には覚えていません笑

 

 

解糖系の本質はクエン酸回路の原料供給ですが、解糖系自身もエネルギー産生していて

酸素が欠乏するとクエン酸回路は停止し、解糖系でエネルギーをまかなったりします。

 

 

運動時、マラソン選手と短距離選手では使っているエネルギー源は違いますね。

走るに限らず、呼吸をきちんと上手くできずに糖質ばかりを使って動いていると

糖質が欲しくなるんですよ。

 

呼吸って普通にやってるよと思うかもしれませんが

息を止めていなければ呼吸しているわけではなく

 

 

肺の位置がイメージできているか

胸式呼吸と腹式呼吸を理解しているか

肋骨が動いているか

横隔膜の動きを理解しているか

内臓が支えられているか

 

などなどポイントはたくさんあります。

きちんと呼吸の練習するだけでウエストはかなり細くなりますよ。

 

ウエストが太い

下腹が出ている

 

そんな方は呼吸から見直すだけで体型は締まっていきます。

 

 

なんとなくイメージできましたか?

もう少しという方は直接お聞きくださいね。

 

 

 

 

糖質が欲しくなるような身体の使い方している。。

火曜日は安部塾。

この日のテーマは【インナーコアユニット】

インナーコアユニットとは

体幹部分のコアの筋肉で

横隔膜、骨盤底筋、多裂筋、腹横筋の4つの筋肉で構成されています。

 

この4つの筋肉はそれぞれに働くのではなく

ユニットとして連動して動きます。

 

 

インナーコアユニットはバルーンのように内臓を包んでいて安定させます。

 

下腹を鍛えることで、内臓をうまく固定できていれば軸がブレませんが

うまく固定できていなければ内臓が動くのでブレブレとなります。

 

 

スポーツジムなどで腹筋を割ろう!という多くの人がやろうとする腹筋は

外側ばかり使っていて実は中は抜け抜けなのをご存知ですか?

 

腹筋は割ろう!ではなく

腹直筋以外をうまく使って

腹筋をえぐる!がイメージ的にはうまく使えています。

 

きれいなお腹は縦に線が入っていますよね。

横に割る必要はないです。

 

 

呼吸する時や動くときにお腹がポコっ!!

と出っ張ってくる現象は腹直筋が頑張っているので

中はあまり使えていないんですよ。

 

ピラティスではレッグリフトをするとき

お腹がむくむくっと出てくるときがそうです。

 

 

そしてピラティスでもお伝えしていますが

インナーコアユニットを働かせるために

ニュートラルポジションであることが必須です。

 

 

なので準備のないままに、適当にパッパと動いても

ぜーんぜん意味がないのです。

 

この動き。

お腹の奥と大腰筋あたりを使いますが

もし前ももがピキっていたら間違いです。

右の図の⑤の大内転筋から左の図の大腰筋の繋がりをイメージして腰に呼吸する。

横隔膜の足が大腰筋につながっているので

ここをうまく固定できないと呼吸が腰に入りません。

 

レッグリフト

どの動きもそうですが呼吸で動きます。

=動きが呼吸を追い抜かないことが大事です。

 

 

肩甲棘が浮く程度まで上げる

胸を下げることがポイント

 

腹直筋にバキバキと力が入ってると使い方の間違えか上げすぎです。

 

 

タイトルにも書いた糖質が欲しくなるような身体の使い方をしている。。。とは

呼吸で身体を動かしていると油を使うので油が欲しくなる

→良質の油を取ってあげる〇

 

呼吸で動いていないと糖で動いているので余計に糖が欲しくなる

→糖分暴走

 

ということ。

 

 

手足だけを使った運動は糖で動いているので

呼吸をしっかり使って動くことが大事です。

 

 

この辺については少し難しくなりますが

私の好きな生理学分野なので興味のある方はお読みください。

代謝について 〜呼吸は大事〜

 

 

 

ちゃんと呼吸でコアを使って動くとそんなに糖が欲しくなることはありません。

動いて糖が欲しくなっている時点で間違った身体の使い方をしてるということ!

 

いつもお伝えしていますが

やみくもに動けばいいというものではないんです。

 

呼吸で動く。

動きは呼吸

呼吸は動き

また少しつながりました。

 

腹筋のお話①〜④もお時間あるときに

是非読んでみてください。

 

みんな大好き腹筋の話①

みんな大好き腹筋の話②

みんな大好き腹筋の話③

みんな大好き腹筋の話④

 

お母さんのお誕生日に

毎年恒例のお母さんの誕生日のお祝いをしました。

主役級に主張している姪っ子ちゃんw

可愛いですよね♡

 

 

はるばる大牟田よりレッスンに受けにきてくださる

ピラティスのインストラクター隈本先生。

 

バレルはやっぱり気持ちイイ♥

憲ちゃんのプライベートレッスンは

私に今、必要なレッスンを

提供してくれる。

帰りの足どりも軽いし

股関節の動きも滑らか…

肩の違和感も改善した❣

ちょっと遠くて

度々は受けれないけど

毎月の楽しみ。

 

 

とご感想いただきました。

毎月毎月遠くからありがたいです。

 

 

 

 

 

今週もみなさんピラティストレーニングに

来てくださりありがとうございます。

 

 

 

私の考えるピラティス

私の考えるピラティスについてお話しました。

お時間のあるときに見てもらえたら嬉しいです。

 

お味噌の選び方

image.jpg味噌って腸活にいいんですよね?

いろいろなお味噌が売っているけど

どうやって選んだらいいですか?

 

という質問をいただいたので

市販のお味噌の選び方についてお答えいたします。

 

そもそもお味噌とは。。。

蒸した大豆に麹と塩を混ぜて発酵させた調味料のこと

・米味噌=米麹+大豆+塩

・麦味噌=麦麹+大豆+塩

・豆味噌=大豆麹+塩

・調合味噌=混ざってる

 

麹についた麹菌が大豆の中のたんぱく質や糖質を分解するので

いろいろな天然のビタミンや抗酸化成分が含まれているといわれています

 

腸内環境を整えるのでダイエットに良い

老化防止、アンチエイジングにも良いと言われています。

 

 

みなさんが食べている味噌の80%は米味噌です。

名古屋で有名な八丁味噌は豆味噌です。

豆板醬は豆味噌に唐辛子を加えたものです。

 

 

お味噌の選び方

①原材料

大豆、米、食塩以外のものが入っていないもの

 

だし入り→カツオエキス、甘味料など

着色料→ビタミン

保存料→酒精(アルコール)発酵を止めるため

こういうものは入れなくてもいいものなので

できたらシンプルな原材料のものを選びましょう。

 

②色

味噌には赤味噌、白味噌があり味だけでなく作用も違います。

赤味噌・・・メラノイジン

白味噌・・・GABA チョコによく入っているやつですね。

 

メラノイジンは便秘解消、アンチエイジング効果

GABAは抗ストレス、リラックス効果

 

便秘気味、若返りたいわ♡という方は赤味噌

ストレスかかってるなぁ、疲れたという方は白味噌

がおすすめです。

 

使い分けてみてくださいね。

 

今週の動画レッスン

肩こり解消のためのおやすみ前のストレッチです。

寝る前に行うことでぐっすり眠れてスッキリ起きれますよ。

 

顔のたるみにも効く胸鎖乳突筋のストレッチです。

ストレッチすることで首が細く見えます。

 

 

二見浦へ

お盆2日目も朝4時起きで実家の草刈りへ。

朝採れのハーブを妹へ届け

海の生き物の探索に二見浦へ。

 

フナムシしかいなかったけど

久しぶりに海でチャプチャプして

気持ち良かったです。

 

移動して雷山観音。

 

9月は雷山へ登ることにしたので下見です。

 

ここは以前はよく来ていたところですが

とても好きな場所。

清々しい空気感で心地良かったです。

 

 

 

日向峠を越えると金武ぶどう園。

買っちゃうよね。

 

パーキングにかぼちゃが落ちてたよ。

なぜー。。

 

宝満山へ

お盆初日は朝4時に起きて宝満山へ。

 

数日前に、MAMMUTでリュックを買ったら

山登り行かなきゃ!

ということで久しぶりに行ってきました。

 

宝満山は九州で最も登山者が多い山。

 

 

日に当たると体力奪われるので

朝は暗いうちから竈門神社で参拝してから登りました。

 

 

山道は雲の中。

ミストサウナのよう。

 

雲の上は間違いなく晴れなのにね。

と思いながら

 

見えてる世界は曇りでも

曇りなのは見えてる世界だけ。

 

見えてる現実が全てではなく

事実は違うかもね。

 

なんてことを思いながら

岩を登り、100段階段も気づいたら過ぎていました。

 

山頂は雲の上。

ラピュタみたいね。

 

山で食べるカップラーメンは美味しい♡

帰りは二日市温泉。

 

完全に山登りスイッチ入ったので

ツキイチ山登り始めてみます(^^)

 

今週の動画レッスン

二の腕を引き締めるエクササイズです!

 

 

お腹を引き締めたい、ウエストの上の浮き輪肉を撃退したい方向けの動画です!

 

 

一緒にやってみてください

 

 

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2020 KANON Allright Reserved.