代表ブログ

代表ブログ

ヨガクラス始まります

丹ちゃん先生帰ってきますよ。

 

本日ミーティングを行い詳細が決まりました。

ヨガ受けるなら丹ちゃんが良いよとおすすめできる先生です。

 

会えばわかる

受ければわかる

姿で見せてくれる人

 

 

4月よりスタートします。

水曜日 19時〜20時

土曜日 17時〜18時

 

水曜日夜はゆっくりとしたリラックスクラス、

土曜日夕方はちょっと頑張って動くクラスです。

 

ぜひご参加くださいね。

KANONポイントカード 1ポイントです。

料金の詳細はこちら

 

img_9165-1.jpg

DanWang (王 丹)

中国出身。

21 歳の時留学で来日。

2005 年にヨーガを独学で始め、以後、ハタヨガ、

パワーヨガ、アイアンガーヨガなど学び、 2009 年にアシュタンガヨガに出会う。

 

現在、アシュタンガヨガの伝統的なスタイルであるマイソール クラスを主宰、

集中トレーニング、ワークショップを定期的に開催。

 

2018 年に中国人初の Yogahour 正式指導者資格を取得。

 

img_6779.jpg img_6631.jpg img_6774.jpg

 

【丹ちゃんよりメッセージ】

『継続は力なり』大好きな言葉です。

日々ヨガを感謝し、practiceを精進します。

生徒の皆さんにとって、心身共に良い変化を実感出来るクラスを目指して、

誠心誠意にヨガを伝えていきます。

ヨガはサンスクリット語で『繋ぐ』という意味があります。

これからも感謝の気持ちを忘れずに、

ヨガを通してたくさんの素敵な出会いに恵まれるよう、心から願っています!

 

 

img_9162-1.jpg

 

 

 

 

 

 

覚悟が決まるとはそういうこと

ワンピース 24話

この数日、何度も何度も繰り返し観てます。

 

 

 

『井の中の蛙よ 世の広さを知るが良い

何を背負う 強さの果てに何をのぞむ

 

この弱きものよ

このまま心臓を貫かれたいか? なぜ退かぬ?』

 

 

『分からねえ 俺にも分からねえんだがよ

ここを一歩でも引いちまったら

 

なんか大事な 今までの誓いとか 約束とか

いろんなもんがへし折れて

 

もう2度とこの場所に帰って来れねぇような気がする 』

 

 

『そう それが敗北だ 』

 

 

『じゃあ尚更退けねぇなぁ』

 

『死んでもか? 』

 

 

『死んだ方がマシだ 』

 

 

『何という強き心 敗北より死を取るか

小僧 名乗ってみよ 』

 

 

『ノロノワゾロ 』

 

 

『覚えておく 久しく見る強き者よ

そして 剣士たる礼儀を持って

この国燾で沈めてやる』

 

 

 

『負けた』

 

 

『俺が負けるなんて考えたこともなかった

これが世界最強の力か』

 

 

 

『背中の傷は剣士の恥だ 』

 

 

『見事 生き急ぐな 若き力よ』

 

 

『剣士として最強を目指すと決めた時から

命なんてとうに捨ててる 』

 

 

 

ゾロがミホークに負けるとこ。

 

覚悟が決まるとはそういうこと。

私にもこの姿は必要だと思い書きとめました。

 

 

 

 

グラノーラ販売中

 

こんにちは。

 

何気に人気なグラノーラ♡

昨日できました。

 

 

・台湾マンゴー&キャラメルチョコチップ

・ベリーとバナナチップ&ホワイトチョコ

・オレンジ&チョコチップ

 

 

今回3種類フルーツ多めです!!

いかがでしょうか?

 

 

私のお気に入りはベリーのやつです。

欲しい方はメッセージください。

 

 

80グラム 500円

170グラム1000円

 

 

郵送できます。

メール便で180円

1つの箱に80グラムが3つまで入ります。

 

数に限りあります。

 

2019.3.27 アイデア湧く私

 

昨日は佐賀より吉原あきちゃんが

レッスンにいらしてくれました。

 

バレーボールをするにあたりトレーニングを。

 

 

拇趾にのる練習

拇趾だけを曲げる練習など

地味だけどとても大事なトレーニングを行いました。

 

 

『帰りの運転でも親指に自然と力を入れることができてびっくりしました。』

とご感想いただきました。

変化を感じられて良かったです。

 

 

 

終わってからはデート♡

あきちゃんが稼ぐためのことを

あれこれとお話しました。

 

先日は古庄ゆきさんもいらしてて

いろいろとお伝えしました。

 

 

 

私はアイデア出るんですよ。

お話したい方お声掛けください。

 

発生学は魅力的な学問

 

火曜日は安部塾。

 

先日買った『ラーセン発生学』について

解説してもらいました。

 

 

発生学とは

たった1つの細胞から人として生まれてくるまでの成り立ち。

まだまだ全てはわかっていない自体が魅力的な学問です。

 

 

用語が難しくどう読み解くかなぁと思っていたのでヒントをもらいました。

 

 

印象に残ったのは

お腹の中にいる間の環境や親からの遺伝子で

生まれたときにはある程度特性は決まっているということ。

その後は書きにくいので直接聞きに来てくださいね。

 

 

爬虫類のマネ、うさぎのマネ

 

 

遊んでいるようで

肋骨、肩甲骨まわりがものすごく調子よくなりました。

 

 

 

内腿とハムストリング、お腹が一緒に働くというのも

やっとわかりました。

 

感じていたので考えていなかったけど

なぜ?と問うことはとても大事ですね。

 

 

 

夕方からは実家へ。

楽天ショップ、クリーマからの注文が入っていたので

発送してきました。

 

紅はるかの美味しさに一口ごとに手を叩いて大興奮な姪っ子ちゃんでした。

 

 

こちらもよろしくお願いします。

台湾茶専門店 花音

 

2019.3.25 日々の綴り

朝は朝練。

1人でゆっくり動く時間は

とても好きです。

 

調子が悪くなって始めるのではなく

普段から調子を良くしておくことは

大事ですね。

 

 

 

レッスン終わりまったり。。。

本読んだり、動いたり。

音楽聞いてみたり。

 

夜のKANONは雰囲気いいですよ。

昼間とはまた違う空気感です。

 

春から夜クラス始まるんです。

愉しみです。

 

 

 

鹿児島のお客さまより

ねっとり系さつまいもの紅はるかを

いただきました。

 

 

 

 

オーブンで焼き芋作りました。

 

さつまいも洗って

濡れたキッチンペーパーに包み

余熱なしのオーブン160度で90分。

そのまま置いてゆっくり冷まします。

 

美味しいですよ♡

 

イチロー引退会見

 

イチロー記者会見を見ました。

本物だと思います。

 

この数日、何度も見ました。

 

 

「いずれ後輩が抜く記録はたいしたことではない。」

 

「人より頑張ってきたとは言えないが自分なりに頑張ってきたと自信持って言える。」

 

人とどうこくというのはない。」

 

計りは自分の中にしかない。」

 

 

他人と比べずいかに

自分の仕事に集中していたかを物語っていますね。

 

 

「一気に辿りつけることはない。」

 

「時には後退しかない時もあるが地道な積み重ねが大事。」

 

「遠回りすることでしか目指す自分に出会えないこともある。今自分ができることをやる。」

 

「孤独を感じて苦しんだこともあった。でもこの体験が未来の自分にとって大きな支えとなるだろう。」

 

 

メジャーに行ってから、大きな身体へ変えてから疑問を持ち

すぐに身体を戻したイチロー。

 

タイトで機能的な身体だからこそ動かせる

ということを実践して見せた姿は記憶に残ってます。

 

 

大きいパワーよりも機能的に動けることが大事。

ピラティスでも基本ですが、イチローを見て納得しました。

 

 

「人に笑われてきたことをやってきても悔しい歴史の中でクリアして達成したことに自負がある」

イチローの精神力の強さ、身体への考え方と見せる姿は本当にかっこいいですね。

当たり前のことを当たり前にやり続けることはそう簡単ではありません

 

 

以前にも

「不調の時ほど真価が問われる。300勝より700敗の方に意味がある」

 

「小さいことを積み重ねることが、とんでもないところへ行くただ一つの道」

 

「プロ野球選手はケガしてから治す人がほとんどです。

しかし大切なのはケガしないように普段から調整することです。ケガしてからでは遅いのです」

 

「他人が思う成功を追いかける必要はありません」

 

「本物でないものはすぐ見破られます」

 

「できなくてもしょうがないは終わってから思うことであって途中それを思ったら絶対に達成できません」

 

「毎日同じことをやっても毎日違う」

 

 

こういう言葉を言っていて

言うだけでなく姿として見せてくれてます。

 

 

私はまだ人と比べたり、前の自分を見たりすることがあります。

ありがたくも同じ時代にリアルタイムで

イチローを見ることができた私。

 

後に続く人たちのためにも

私も諦めず進む姿を見せていきます。

 

安部塾 final day

 

本日、安部塾 薬院校 最終講座でした。

締めくくりのテーマらしく

『The Art of Standing 立ち方~立つということ』

 

 

 

みちみちでしたよ。

両足でしっかりと立つための学び。

簡単なようでとても難しいのです。

 

 

 

重要な筋肉は扇のカタチをしていて

多様な動きが可能です。

 

 

 

・関節の動きと人間関係は同じ。

・アーチを上げるためにも内転筋、長母趾屈筋

・内転筋のたるみは顔のたるみ

・健全な内転筋によって笑顔になる

・顔だけでは笑えない

 

 

レッスンでもお伝えしていきたいと思います。

聞いてくださいね。

 

内転筋使えるとお腹も締まるし顔も上がりますよ。

ホント大事。

 

動きの質、筋肉の質がいい人は肌がきれいです。

そのために正しいフォームでの圧倒的な練習量が必要なのです。

 

 

ひとっ飛びに良くなる

なんてことはありません。

 

そういう謳い文句に惹かれてはいけませんよ。

 

 

練習積み上げていきます。

一緒に練習しませんか?

 

 

 

有志のみんなで先生にプレゼントと

色紙と送りました。

 

終わる実感のない薬院校。

 

 

先生の自宅勉強会から始まり薬院校ができて

私が私らしく学べる場を見つけました。

 

学ぶことが本当に愉しく

練習を積み上げることで変わる自分を知り

 

集まる人も空間もみんな好きで

身体の学びの本質へも近づくことができました。

 

 

薬院校はなくなりますけど

今後も安部先生のクラスは

KANONでも増設して開催します

みんな来てくださいね。

 

 

 

終わってからはスミヤキエビスへ。

こうやって学び続けることができる場があることは

とてもありがたいです。

 

講座で学んだことをまた伝えていきたます。

 

火曜日は安部塾

 

本日はリクエストさせていただき

 

股関節、内転筋について。

そして骨盤底筋について。

 

 

骨盤底筋はピラティスでも

キーポイントのひとつです。

 

 

ちゃんと使うのは難しいんですよ。

 

 

そして

支配したい人と依存する人について。

 

ここは大事なことなので

機会があれば私も伝えていきたいと思います。

 

 

 

img_9047.jpg

 

4/6からトーマスマイヤー先生の

アナトミートレイン解剖実習に参加するため

最近は夜は勉強に専念しています。

 

買った本も届き

ずっと勉強できる時間は

本当に愉しいです。

 

解剖学勉強会を開催しました。

 

ご参加いただいてるのは

四国から来ていただいてるピラティスインストラクター

窪としみさんです。

 

 

 

今回も前回に引き続き足をテーマに

お勉強しました。

 

足は奥深く面白く2回で終わるはずもありませんが

今必要なことはお伝えいたしました。

 

 

 

少しトレーニングするだけで

歩行も変わるし、安定感も全然ちがうと

ご感想いただきました。

 

次回は6月です。

 

 

 

講座の後はレッスンも。

足とお尻をメインに動きました。

 

お尻がかなり上がってかっこいい。

 

 

自分のことは自分でわからないから。

ピラティスやヨガのインストラクターも

プライベートでトレーニングすることは

大事だと思っております。

 

もちろん私も受けに行ってます。

 

 

もう学び終わったと思った瞬間

自分も自分の生徒さんも止まります。

 

 

学び続ける姿を私も見せていきたいし

インストラクターの方にもそうあって欲しいと思っております。

 

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2019 KANON Allright Reserved.