ピラティスはリハビリから始まりました

代表ブログ

クラウンピラティス

ピラティスはリハビリから始まりました

img_0116.jpg

ピラティスとヨガの違いをよく聞かれますが

違いのひとつに元々何の目的でできたかがあります。

 

ピラティスは元はリハビリからスタートしています。

 

実際にKANONにはヘルニアや滑り症の方、人工関節の方

腱鞘炎、リウマチ、側湾、五十肩など

様々のお悩みを抱えている方も通われています。

 

また肩こりや腰痛、膝痛、睡眠の質が悪い、冷え性など

仕方ないかとほったらかしにしがちな症状を抱えていらっしゃる方もいます。

 

ピラティスは同じひとつのエクササイズでも

パーソナルレッスンでは

マシンを使ったり、道具を使ったり、施術で痛みを取ったりしながら

お一人お一人に合わせて行うので

 

痛みを感じずにストレッチやトレーニングが可能です。

 

痛いからできないと諦める前にもう一度試してみませんか?

 

 

間違えてはいけないのは

ピラティススタジオは病院や治療院のように

治してもらう場所ではありません。

 

あくまでもご自分の身体をご自身でケアする場所です。

 

痛みや不調が治ります!と言っているのではなく

その根本に身体の使い方のミスがあるので

 

ピラティスを通して自分の身体のことを知って

使い方を見直していくことをしませんか?

ということです。

 

時間と努力が必要なことも事実です。

簡単にこれだけでというわけにはいきません。

 

お金ももちろんかかります。

 

KANONではいろいろの問題が改善している人が多いので

5年10年とずっと通ってくださっています。

 

しかし、治りますか?と聞かれると

その方がどれくらいのペースで通えて

どれくらい家で練習できて

どれくらい信じているかにもよるので

お答えは難しいです。

(治るという表現はそもそも運動のスタジオではNGです)

 

 

結局ピラティスや整体は改善の助けにはなりますが

自分の身体をケアしてヒーリングして守れるのはご自身だけなのです。

 

 

リハビリからできた運動なので

誰でもできますよ。

 

やってみたい方は体験レッスンお申し込みくださいね。

予約が取りにくくなっていますが合わせてもらえたら嬉しいです。

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.