歩みを止めず進化し続けること

代表ブログ

本日のレッスン

歩みを止めず進化し続けること

今朝のクラスでは

 

先日のプロフェッショナルでやっていた

腰痛専門の外科のドクターがピラティスを

学んでいるという話で盛り上がりました。

 

身体をどうやって使うかはとても大事。

 

 

手術ではなく身体を上手く使う練習を選ぶことも

あるそうです。

 

 

ピラティスはただの体操だけど

そのベースがあってこそのことは

とても多いですからね。

 

 

こういうドクター増えると

いいなと思います。

 

 

これまでのリハビリの常識を変えるピラティス。

僕もここで勉強してるんです。

 

だって誰かがそれをしないと今の教科書がずっと教科書ですよ。

 

少しずつ歴史をつくっていくじゃないですけど

そういう使命もありますよ。

 

次のステップは我々がつくっていかないと

誰もつくってくれないですから。

 

僕らがしなければ止まりますからね。

 

 

 

歩みを止めず進化し続けること。

 

 

今日の私に変化をひとつつけなければ

明日の私は何も変わらない。

 

 

日々の学びを深め、研究を重ね

コツコツと練習を続けていく繰り返し。

 

地味なことをやり続けることが

大きな変化を生んでいくのだと思うし

 

 

私がさらに前に進んでいくことで

私の周りにも良い変化が起きますね。

 

 

ピラティスいいですよ。

 

 

医療とエクササイズの業界が

もっと連携できる日本をつくっていきたいと思います。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2019 KANON Allright Reserved.