身体が柔らかい?軟らかい?

代表ブログ

日々の綴り

身体が柔らかい?軟らかい?

img_7620.jpg

身体が柔らかいといつも書いていたけど

柔らかいと軟らかいの使い分けについて気になり調べてみました。

 

辞書で調べてみるとイメージ的には

柔らかい=ふわっとしたやわらかさ

軟らかい=ぐにゃっとしたやわらかさ

というニュアンスということでした。

 

 

【柔】という字は、柔和、柔道、柔弱というような使い方をし

曲げても折れない、しなやかさという意味があります。

【軟】という字は軟体、軟球、軟骨のような使い方をし

ぐんにゃりとしたという意味があります。

使い方としては

力を加えたときに形が元に戻るかどうかで判断するようで

柔らかいは形が元に戻る場合

軟らかいはかなちが元に戻らない場合に使います。

形が元に戻る場合

柔らかい枕

柔らかいボール

柔らかいソファ

形が元に戻はない場合

軟らかい地盤

軟らかい肉

軟らかいご飯

ということで、身体は形が元に戻るので

柔らかいであっていました。

読み方が同じで意味もとても似てる漢字って

いろいろあるんですよね。

日本語の美しさはそこにあるんだと思います。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2020 KANON Allright Reserved.