ピラティスのインストラクターになるために一番必要なこと

代表ブログ

クラウンピラティス

ピラティスのインストラクターになるために一番必要なこと

img_0896.jpg

KANONではピラティスの養成コースをしていますが

 

私でもなれますか?

この年で今からやっても遅くないですか?

ピラティスの経験はあるけど教えたりする経験はないです。

私でも大丈夫ですか?

という質問を受けます。

 

ピラティスのインストラクターになるために必要なことは何でしょう?

 

それは自分自身がピラティスな生活を送っていることです。

 

ピラティスの生活はとてもナチュラルライフ

先生になって生徒さんを教えるときに必要なのは姿を魅せることです。

 

ヒーリングするのは先生ではなく生徒さん自身。

 

先生は、あと押しするのでなく

引っ張るのではなく

ピラティスの生活やピラティスの身体を魅せるだけ。

 

先生がいくらこうした方がいい

こうしない方がいいと言っても決めるのは生徒さんです。

 

ピラティスの生活はとても心地が良く楽で快適。

心も身体も穏やかでリラックスしています。

 

人生は短いです。

あれもこれもはできません。

 

ピラティスインストラクターになりたい方は

まずはピラティスな生活を目指してみてくださいね。

 

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.