ピラティスインストラクターやってて良かったと思うこと

代表ブログ

日々の綴り

ピラティスインストラクターやってて良かったと思うこと

先日はクラウンピラティスの養成コースに参加していました。

 

私が初めてピラティスを学んだのは20年以上前のこと。

ビギナーマットコースを受講したのも約20年前なので

創始者のアンディ先生だけでなく

学んでいるメンバーとのお付き合いも15年〜20年。

 

みんなで話していたのですが

20代前半はピラティスしててもしてなくても

あんまり変わらないけど

 

40代になったらやってる人とやってない人の差は明らかよねと。

 

 

若いうちは何もしなくてもそんなに変わらないから

やろうという気にはならないかもだけど

年が大きくなればなるほど、その差は歴然に。

 

何も問題ないときから日々のメンテナンスとして

ピラティスをしていると歳とったときに違う。

やってて良かったね!と。

 

 

アンディ先生も50代後半とも思えぬ身体能力だし

続けるって本当に大事。

 

 

ピラティスのインストラクターなって本当に良かったよね。

としみじみ話しました。

 

 

自分の身体も毎年もっと良くなってるを更新してるし

お母さんなど家族のケアもしてあげれるし

たくさん人を助けることができたし本当良い仕事。

 

 

KANONでやってるcrowne pilates®︎養成コースは

秋以降に次のコースを開催しますので

興味ある方はお問い合わせくださいね。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.