坐骨を伸ばす

代表ブログ

ピラティスについて

坐骨を伸ばす

 

『腰が軽くなりました。』

 

KANONに来られ始めた頃は

腰痛も感じられていましたが

次第に、整骨院などにも行かなくてよくなり

 

自分で自分の身体のメンテナンスも覚えられ

身体変化にも気づきが増えられています。

 

 

ご協力いただき写真撮りました。

ピラティスのキーポイント

坐骨を伸ばす

 

 

これは日常生活のなかでもとても大事で

重いものを持ったりするとき

坐骨が伸びてるかどうかで

腰への負担はかなり変わります。

526EA8D9-0BAC-4DB8-BE46-B6F5C90E6442

 

 

坐骨が伸びてないと腰が痛くなります。

 

 

734104E4-25AC-46E9-B998-BD0BD9EBD833

これは坐骨が伸びてる状態

腰じゃなくて背筋と腹筋がはたらいてます。

 

 

 

BFAB704E-162F-4162-99ED-25AC3445F84E

 

坐骨が伸びててもこれだと

首にダメージがあります。

 

 

 

ちょっとしたことですが

日々の積み重ねで身体への影響は変わるんですよ。

 

 

ビギナーレベルとインターレベルの違いは

坐骨が伸ばせるようになったかどうか

 

 

 

坐骨が伸ばせることで

コアの筋肉も働きます。

 

 

腰痛が気になる方は

是非お尋ねくださいね。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2019 KANON Allright Reserved.