かっこよく歩く

代表ブログ

身体のこと

かっこよく歩く

 

img_7026.jpg

せっかくのおしゃれなヒール靴なのに

地面を引きずりながら歩いていませんか?

 

いつもお伝えしているように、ヒール靴を履いていいのは

ヒール靴を履ける筋肉のある人だけです。

 

それ以外は、歩き方が汚く見かけが悪いだけでなく

足や腰が痛くなったり身体へも悪影響です。

 

 

せっかく可愛い服を着て、おしゃれな靴を履いていても

もったいないというか、カッコ悪いですですよ。

 

姿勢を保つために身体を支えられるだけの筋肉や

ヒールで歩ける筋肉をつけずして

纏うものだけをオシャレにしていても、かっこいいとは到底いえませんよね。

 

 

特に膝下の肉メインで歩いている人は

大腰筋という深層の筋肉が使えてません。

 

大腿四頭筋という太ももの前の筋肉をメイン使っているので

太ももがパンパンです。

 

まわりにいませんか?

 

 

太ももの前がパンパンなのは遺伝ではなく

自分の歩き方の問題です!

 

 

人は同じように見える動き方でも

 

 

正しく筋肉を使わずに、他の筋肉で代償しながらでも

なんとなくできてしまうので

 

 

次第に身体のクセとなって出てきてしまうのです。

かっこよく歩くためにはトレーニングが必要ですよ。

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:092-753-7806 携帯:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2020 KANON Allright Reserved.