くるぶしが腫れる原因

代表ブログ

身体のこと

くるぶしが腫れる原因

phonto 18ケガをした覚えもないのにくるぶしが腫れている

外くるぶしがブヨブヨしている

そんな経験ありませんか?

 

生徒さんからくるぶしは女の色気よね?

くるぶしきれいにしたいです!

なのにくるぶしが腫れるんです!

 

という相談を受けましたので

この記事ではくるぶしの腫れについて説明していきます。

 

 

くるぶしの腫れは腫れている場所や腫れ方の程度によって

原因や対処法が変わります。

 

 

くるぶしが腫れたら

腫れているのが外側なのか足首全体なのかをまずは確認しましょう。

 

外側が腫れている

外側が腫れるのは滑液包炎の可能性があります。

滑液包とは身体と組織の間にある袋でその中にな滑液が入っています。

 

滑液は動きを滑らかにしたり、衝撃を和らげるクッションの役割をしますが

この滑液包が炎症を起こすと中の滑液が大量に分泌されて大きく膨れることがあります。

 

外くるぶしが腫れているのは滑液包が膨らんだ状態です。

 

なぜそうなったかというとやはり歩き方に問題があることが多いです。

足のつき方や歩行動作での無理が足首に負担となっているのです。

 

痛みのない場合は様子を見ながら身体の使い方で改善していけます。

 

 

赤みを伴う痛みがある場合は化膿性滑液包炎の可能性があるので

病院へ行く必要があります。

 

 

足首全体が腫れている

足首全体が腫れている場合は痛風や関節リウマチによる関節炎の可能性があります。

この場合も早めに病院へ行きましょう。

 

 

外くるぶしが腫れている、ブヨブヨしている、痛みなないけど!

改善したい方はピラティスの体験に来てくださいね。

img_1850.jpg

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.