やわらかい手首をつくる

代表ブログ

身体のこと

やわらかい手首をつくる

久しぶりの健心球。

 

母子と小指が正しく使えないと

腱鞘炎になったり、手首の動きが悪くなったり、肩が壊れたり、首が痛くなったり

いろいろな影響が出てきます。

 

母指を小指の先をつける運動は母子の対立運動と呼ばれており

手の関節や筋肉をバランスよく使えるようになるんですよ。

 

ピラティスやヨガでいうと

四つ這いになると手首がツラい

 

他にも

肩が痛くなる、肩が不安

手首が痛くなる

首の痛みが取れない

 

そんな方は母子の使い方に問題あるかもしれませんね。

 

不必要に筋肉が緊張して手首が固まり関節が痛くなってしまうのです。

 

気になる方はレッスンお申し込みください。

 

ただいま

プライベートレッスン10回券

88000円で販売中です。

 

お得なのでとっても人気で

現在、ほとんどの方がこちらの券を使われております。

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.