くるぶしがブヨブヨ問題

代表ブログ

身体のこと

くるぶしがブヨブヨ問題

くるぶしシリーズも今回で4回目。

まだまだ続きます。

 

今回は生徒さんからの質問で

くるぶしの下が腫れるというお悩みについて

 

画像を送っていただきましたので

原因と対策をまとめていきます。

 

この日はそんなに腫れてはいませんが横から見たところです。

 

気になるのはかかとがない問題!

わかりますか??

なぜそうなっているかというと

img_5880.jpg

膝を後ろに押しやっていますね。

 

膝を後ろに押してしまうことで前荷重になり

ふくらはぎを使いすぎています。

 

昔の新体操の評価はこうしないと減点でいたが

逆に今はこうすると減点です。

 

バレエ業界はまだみたいですが。。。

 

 

img_5879.jpg

足の横アーチもなくなっています。

靴の紐をいつもきちんと締めていないのかもしれません。

 

親指が反っているのも気になります。

フットプリント取ってみたいですね。

 

楔状骨が高くなっているのが分かりますか?

 

このような原因からこのくるぶしの腫れは

立ち方の影響からくる循環の悪さからきています。

 

いわゆるむくみのようなものです。

 

img_5886-1.jpgimg_5887.jpg

立っている時の体重はかかとに2/3に乗るのが正しいと言えます。

 

このあたり改善すれば良い変化が期待できそうです。

 

体重を後ろに乗るって意識しても難しいかと思いますが

やってみられてください。

 

 

くるぶしが晴れるといってもそれぞれの原因があります。

 

私もくるぶし腫れる時がある!

自分で改善できないからお手伝いが欲しい!

 

という方はご相談くださいね。

こちらのLINEからもレッスンのお申し込みができます。

 

img_5066.jpg

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.