下半身の冷えをどうにかしたい

代表ブログ

身体のこと

下半身の冷えをどうにかしたい

夏の終わりに多い症状

 

下半身が冷える

上半身は汗を書いてるのに下半身がものすごく冷たい。と。

 

 

なぜそういうことが起こっているかというと

典型的な緊張状態によって交感神経優位になっているんです。

 

日常生活でのストレスや緊張

そしてマスクによって呼吸が浅くなったり

などが原因で起こります。

 

 

身体の緊張を取るためにも

まずはリラックスをして深い呼吸をすることで

副交感神経優位となって下半身や末端の冷えの解消に繋がります。

 

 

ピラティスではゆったりと呼吸しながら

身体を動かしていくので

 

交感神経優位になってることが原因による冷えの解消になりますよ。

 

 

季節の変わり目です。

自律神経を整えていきましょ。

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2022 KANON Allright Reserved.