地平線を追いかけて満員電車電車を降りてみた

代表ブログ

日々の綴り

地平線を追いかけて満員電車電車を降りてみた

katsu塾の勉強会課題の本

『地平線を追いかけて満員電車を降りてみた』

 

今回、読んだのは2回目でした。

 

前回よりも読みやすかったです。

 

覚悟の磨き方は未来のこと

地平線は過去への精算と教えてもらいました。

 

 

心に響く箇所はたくさんある中で

この文章がとても好きです。

 

『売れる』というのは、あくまで結果論です。

まず、あなた個人が持つ特有の感動

まり独自に感じ、生み出した【美】を、一滴の雫とします。

その雫が水面に落ちて波紋を描く。

 

それが広がっていって、人々の波形と混じり合い、

ハーモニーを醸し出していく。

 

それこそが

『人の琴線に触れる』という事です。

 

その水紋が大きく広がったとき、

人は結果的に『うまくいった』とか『売れた』という。
わたしたちは、そうなることを祈ることしかできません。

 

表現が美しいですね。

 

自分自身をもっと知り、本来ある自分を活かし

それが自然とまわりにも良い影響として伝わり

より豊かな未来をつくっていけること。

 

謙虚に美しくかっこよく。

 

日々が単なる繰り返しではなく

姿を魅せれる私として精進します。

 

本読むことで自分の心の状態がわかったり

成長が見えるのはおもしろいですね。

 

自分を育てるための本を読む時間を

またとっていこうと思います。

 

 

 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2021 KANON Allright Reserved.