代表ブログ

代表ブログ

きれいになりたい。


きれいになりたい。

きれいな人が羨ましい。

あの人はきれい系。
きれいって

なんとも曖昧な言葉だなぁ

と思う。
そしてきれいになりたいと思った瞬間

自分はきれいじゃないが前提になってしまう

。。。

みんなそれぞれに魅力があって

肌がきれいだとか

目が力があるとか

鼻がシャープとか
同じもののなかでも

輝くものがあるのにね。
赤ちゃんみて

あら〜お鼻がくちゃっとして可愛い

ちっちゃな目が可愛い

唇がプクプクして可愛い

って
何もかもが可愛く見えてたはず。
女の子はみんな可愛くてきれいなの。
いつの間にか

目はぱっちりがいい

整った顔立ちがいい

外国人風がカッコいい

なんて言い始める。
誰かがつくったビジネスのための

常識にのるのはもったいない。

きれいになりたいを唱えている間は

一生きれいにはなれないんです。
きれいなるヨガとか

流行ってたけど
きれいになりたいと

思ってたら

通ってもきれいなることはないよね。
きれいな私が行くのはいいけど。

ヨガやピラティスに

きれいになる魔法はないです。
そして

魔法はないと知ったら

魔法にかかれます。

 

大切な友達へ

よく頑張ったね。

 

大切な人のために我慢もたくさんしてきたね。

辛かったね。

不安ばかりだったね。

 

 

私がなんとかしなきゃって

努力もたくさんして

負けずにきたね。

 

もう

どんだけ頑張ってきたのか

私にははかりしれないけど

よく頑張ってきたよね。

 

先週、お友達になった。

 

もう大丈夫だから。

 

 

出来なくてもいい。

負けてもいい。

遅くてもいい。

泣いてもいい。

弱音吐いてもいい。

成績悪くてもいい。

 

 

私が大丈夫といってるのは

うまくいくから大丈夫って言ってるんじゃなくて

うまくいっても

 

うまくいかなくても大丈夫なの。

 

生きていれば

うまくいくこともたまにあるけど

うまくいかないことの方がはるかに多い。

 

失敗しても大丈夫。

出来なくても大丈夫。

泣いても大丈夫。

混乱しても大丈夫。

間違えても大丈夫。

お金稼げなくても大丈夫。

 

たいていのことは

マジで大丈夫だから。

 

 

今までずっと堪えて

1人で頑張ってきたもんね。

 

我慢もたくさんしてきたね。

 

ゆっくりでいいから。

もう気を張ってなくてもいいの。

 

大丈夫だから。

 

 

そのままのあなたで。

何も出来なくても大丈夫。

 

何かがあるから人は愛してもらえるわけじゃない。

 

 

人はみんな前向きに進むもの。

これは大前提。

 

だから安心して。

 

 

その時はなかなかわからないけど

人生のなかでは目的地に着くまでの

ちょっとコンビニに寄ったようなもの。

 

 

お菓子でも食べて

落ち着いたら進み始めばいいから。

 

身体の学び場 体験会

3月8日11時半〜13時まで

身体の学び場体験会を行います。

レッスン形式と身体の勉強、質問など

ゆるっとした感じで行います。

愉しく学べる交流の場ができたらと思ってるので

リラックスしてお越しくださいね。


日頃、身体を動かしてないなぁという方も

是非是非いらしてみてください。

4月からは、身体の学び場レギュラークラスが始まります。

当日は

岡部有希ちゃん、松尾のりこが

おりますから

聞きたいことなんでも聞いてくださいね。
参加費は1000円。

お申し込みは、ご予約のページから。

 

楽しい世界と幸せな世界は全く別物だった。。。

katsu塾終わっての焼き鳥。

お隣は大好き倉富康恵ちゃん。

 

言葉をよく知ってる康恵ちゃんに

 

楽しいと愉しいは何が違うの?

と聞いてみました。

 

楽しいは自分の外側で

愉しいは自分の内側から出てくるものだよー。

と。

 

その言葉があまりにも残って

昨日は眠れなかったの。

 

 

私が求めていた楽しい世界、

楽しい場所だったり

楽しい時間。。。

 

楽しい世界は幸せな世界と

思っていた。

 

 

でも楽しいのに幸せじゃないと感じることは

あって

でもどうしてかわからなかった。

これもなんかちょっと間違ってたね。

というか、捉え違い。。。

 

そもそも幸せとは外側のものじゃないってことにやっと気づいたの。

 

幸せとは何かをもって手にするものと思ってたから。

 

美味しいごはん食べれて幸せ。

好きな人といれて幸せ。

海外旅行に行けて幸せ。

 

幸せになりたくて楽しいこと求めても

その幸せは自分の外側。

 

いいことがあれば幸せ、

嫌なことがあれば幸せじゃない。
忙しいね。

 

でもね、

幸せは感じるものだから。

 

 

幸せは自分自身であって

今この時で普通のこと。

 

幸せは自分の飾りじゃない。

 

幸せは今

幸せは普通

 

 

書いたのは去年の9月。

今頃、自分が書いた言葉が腑に落ちるというね。。。w

 

幸せは私

ただそれだけでいい。

 

私が楽しいとか悲しいとか外側のもので

幸せかどうかが決まるわけではない。

 

 

感情は自分の外側のものであって

自分のものではないからね。

 

何を感じていたとしても幸せなのだ。

 

 

何かにならなくてもよくて

素のままの自分でいい。

 

 

そして愉しい。

 

自分の中からの愉しい。

外側に求めなくなると

穏やかでいられる。

 

 

私の愉しいが私の幸せに彩りをくれるのだ。

 

katsu塾2期1回目


新しいメンバーも加わり

2期のスタート。

人生の学びはノウハウやテクニックではなく

どう在りたいのか

内側から外側に向かって人生をつくっていく。

だから大切なのは目的。

目的を持って進んでいれば

どんなものにでも、どんな形にでも

なれる私がいる。

今回も子どもがわちゃわちゃ^ ^

人数増えても変わらずに

穏やかで和やかで真剣。
2回目を受けようと思ったのは

1期を受けてる半年の間に自分のことを

知る作業をしてきたので

知った自分を活かしてみたい、

私が私として生きたいと本気で思い始めてるから。

すべてを手放したとしても残る私で生きたい。

2期では精神力をもっと磨いていく。


目標設定はしない。

目標値なんて自分の想像できる範囲だから。

そして、わかろうとしない。

自分の頭の中でイメージできるだけで

わかったとしてしまうのはもったいない。

わからなくていい。

そうしてきたから

一年前からは

想像もできない豊かな私がいる。


困難は進むべき道の途中にコンビニに寄ったようなもの。

たいしたことないの。

たかがコンビニ。。。

いちいち揺れ動かされない。

寄り道多い私の人生。

でも、寄り道多いからこそ

katsuさんにも出会えたと思うし

こんな学びの場に来れた。

学びの本質は人。

人に学び、人の人生に学ぶ。

技術の学びも好きだけど

本当の学びはココにあって

私にとっては一番愉しい。


遠く遠く離れていて超えられない憧れの人。

本当に超えたとしても憧れるのが憧れ。

偉大な魂に近づこうとしていくと

その魂と1つになれる。


広く世界を見るということが

少しわかってきた。

狭いちっちゃい私の知ってる世界を

もう一歩引いて大きく見てみたい。


私は私の人生を生きる。。。

 

人生が変わる眼のワークショップ開催!!!

10253928_1603116299969366_1831589453372572815_n

正しく視るということの重要性。

アイックスの眼鏡と出会い1年10ヶ月くらい。。。

 

私も私のまわりも人生変わりました。

安部塾の仲間はアイックス率90%以上。

 

『世界がどのように見えるか?』

 

これは正しく見れてるのかということが

関係してます。

脳のことを学べばわかる視機能の大切さ。

 

眼は最初に情報を入れてるところ。

 

眼がまともに見えていないということは

情報の入力が間違ってるので正しい判断が出来ないということ。

 

スタートが間違ってるので何やってもダメだという深刻な問題です。

 

初めて眼鏡をかけて見た世界は

まるで別世界でした。

 

その後、本当にいろいろなことが好転し

人生まるごと一気に良くなりました。

 

アイックスのない人生は考えられないです。

 

 

今まで常識と思ってたことや

巷で正しいとされている間違った情報。

 

知らないだけだから知ってほしい。

知ることで、学ぶことで救われる。

 

大事な子どもの時期にちゃんと見える環境にしてあげること。

これからの人生、幸せに生きるために。

 

生まれ持ったもの、育った環境のことを考えても

どうにもならないことなので

配られたカードで勝負しないといけない。

 

今からでも遅くないので、今から出来ることを。

まずはちゃんと知ること。

 

 

眼のことを深く学び

眼のトレーニングをすることが大事です。

 

近視は治らないけれど眼は鍛えることが出来る!

 

 

視機能に問題あると

 

勉強ができない

運動がうまくできない

仕事がうまくいかない

集中力がない

本が読めない

車をよくぶつける

会話が成り立たない

球技できない
などなど

 

 

いくら頑張っても

なにもうまくいかないです。

 

 

そしてそれが眼が原因だと気づいてないことが多いです。

 

 

 

子どもが勉強できないのは

やる気の問題じゃなくて

眼がただよく見えてないだけなのかも。

 

 

知って気づいてあげてください。

 

 

ある程度の大きくなってメガネを。。。

なんて言ってる間に大事な時期は過ぎます。

 

 

一生に一度きりの子ども時代。

子ども時代にしかできない経験、それでしか身につかないこと。

 

子どものときにしか身につかない能力は大人になってから取り戻すのは難しいです。

 

勉強も運動も芸術も眼です。

 

 

11705145_1603116249969371_1785688168495763841_n

 

 

 

眼の学びとトレーニングが

私の繋がりの大切な方々全員に届きますように。

 

 

【小松式ビジョントレーニング】
日時   2月19日日曜日  11時30分~13時

場所   KANON

料金   4500円

 

座学と実技とあります。

 

メガネ持ってる方も持ってない方も

スポーツしてる方

運動教えてる方

教育のお仕事の方

芸術の関係の方

子どもがいる方

なにかうまくいかない方

とにかくどんな方もみんな

 

来ない理由を考えるのはもったいないです!

 

アイックスさんのブログも熟読してみてください→アイックスブログ

 

4月からのスケジュール


4月より岡部有希ちゃんも

KANONインストラクターとし加わり

平日のクラスも充実します。

 

 

月曜日  11時〜12時15分

身体の学び場  松尾憲子

 

火曜日  10時半〜11時時45分

安部塾姿勢改善クラス

 

水曜日  11時〜12時15分

身体の学び場  岡部有希

 

木曜日  10時半〜11時45分

身体の学び場  岡部有希

 

土曜日 10時〜11時15分

ピラティス  松尾憲子

 

新しく【身体の学び場】というクラスをつくりました。

 

ヨガやピラティスというくくりを超えて

身体の仕組みや動き方を学び

 

快適な身体づくりをしていきます。

 

姿勢改善や呼吸などに意識をして

身体の土台をしっかりとしていくクラス。

 

ヨガのポーズがより深まったり

ピラティスの体操のための身体の準備になるので

みなさんに来てほしいです。

 

そしてもう一つ

 

 

【身体の学び場 身学塾】

こちらは勉強会形式で不定期に講座をしていきます。

 

身体の学びに加えて精神の学びも取り入れ

人生豊かに生きれる場にしていきます。

 

時間帯などは手探りなので

ご希望などあればお知らせください。

 

声の美しい人。


生徒さんの身体の変化で

声が通るようになりました。

 

ということを

よく聞きます。

 

身体がちゃんと使えるようになると

美しい声になるんですよ。


声には横隔膜、骨盤隔膜の動きが

関係しています。

 

骨盤隔膜と横隔膜は呼吸するときに

同じ動きをしていて

 

骨盤隔膜と声帯隔膜は

骨盤隔膜は上に引き上げられれば声帯隔膜は下に引き下げられ
骨盤隔膜は下に引き下げられれば声帯隔膜は上に引き上げられる

相反する動きで呼吸がなされている仕組みです。
骨盤隔膜が固まると声帯も固まりいい声がでないです。


骨盤隔膜を解放するには

頑固にならず作り笑いせず

捻る動きで肋骨まわりもよく動かし

呼吸を深めていくと

横隔膜も動きがよくなっていきます。

身体がちゃんと使えてる声は

美しく魅力的です。

アイックスの小松先生のような声。

逆に先生選びをするとき。

声が綺麗な先生を選ぶといいですね。

ちゃんと身体が使えてるってことだから。

 

声を出しすぎて

ガラガラガラ声になったんではなくて

声の出し方が悪い、声が出ない身体の使い方なんです。

足底の足底筋膜から

声に関係するから

面白いんですよ。

 

声の魅力をお仕事とされてる方も

是非是非続けて学びに来て欲しいです。

 

靴の講座します


岡部有希ちゃん主催で

靴の選び方講座します。

 

自分に合う靴を知るために

自分の足のサイズを正しく測ることが大事。

 

身体の土台となる足。

靴はかかとの関節です。

 

 

合ってる靴を履けば

裸足よりもより機能的です。

 

 

講座では

自分の足のサイズを正しく測る。

足のサイズに合った靴を選ぶポイント。

正しい靴の履き方。

紐の締め方。

靴下の選び方。

靴の寿命。

靴を長持ちさせるには。

 

こんな感じの内容になりそうです。

 

そして!

最終的に大事なのは

足に合う靴を選ぶこともだけど

 

機能的な足に整えていくことなんです。

 

 

講座のご案内
http://ameblo.jp/yogamaaru-yuuki/entry-12246073967.html 

 

 

お申し込みはKANONホームページの

お問い合わせからでも

大丈夫です。

 

 

子どもの上靴についてご相談あったので。

 

残念ながら上靴自体はあまり良くないです。。。

 

学校で決まってるからね、仕方ないけど。

 

できることは!

 

 

上靴にインソール入れるという方法。

500円の上靴に7000円のインソール入れるつてのもカッコいい^ ^

 

もしくは

機能的な靴下を履くという方法。

ランニング用の靴下はかなりおすすめです。

 

靴下のお金を節約して成績落ちるくらいなら

いい靴下履かせて賢くなった方がいいでしょ。

 

1000円くらい出せば

いい靴下買えます。

 

 

足の話はつきないので

1時間半でまとまるかわからないけど

楽しいことは間違いなしです。

 

背骨について

開脚前屈。

おしり見える。


昨日のパートナーの松尾佳世子さん。

ポイントは足の外返し、腓骨筋。

 

 

背骨について。

腰が反りすぎてるのが腰が痛いとされてきたのも

昔の話。

 

 

側弯も同じ。

治さなくていいんです。

 

痛みとは関係ないから。

 

ロックしてるのはダメだけど

そのままのかたちでも動くようにすればいい。

 

 

病院行ったら言われますよ。きっと。

 

背骨曲がってるから痛いんです。

 

でも。

物理的な曲がってるというのは

痛みの原因じゃないから。

 

 

それよりも、こうだから痛いと

不安を煽ることの方がよっぽど痛みの原因になります。

 

 

前後の湾曲は衝撃吸収だからと、いいものとされてるのに

左右の湾曲はダメなものとするのは

なんでかな。

 

 

側弯は個性だから、そのまままるごと活かせばいいんです。

 

球技する人なんかには有利にだったりするし

 

無理に治そうとしなくても

痛みはなくなります。

 

 

 

大切なことは

身体を丁寧に扱うこと。

 

 

人は我慢して頑張ると頭おかしくなります。

 

勉強して安心したらできます。

 

 

そして日々見るもの、おつきあいする人たちは大事。

 

好きな人たちと美味しいもの食べに行って

おしゃべりしたり遊びに夢中になってると

痛みもなくなるし諸々上手くいきます。

 

 

痛いのが当たり前になってると

 

痛くないが思い出せないってのも

私は経験したのでわかります。

 

だけど

 

学ぶだけで、本当に一気に痛みは取れるから。

 

 

痛くないが当たり前の世界は誰にでもあるの。

 

痛みはファンタジーなんです。。

 
 
大濠のピラティス・ヨガ スタジオKANON(カノン)
〒810-0074 福岡県福岡市中央区大手門3-7-13 エステート芳賀大手門201
TEL:090-7382-7539
Copyright(c) 2015-2024 KANON Allright Reserved.